FC2ブログ

--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良太

貴ブログを拝見かる限り、ハチミツ氏よりもシシマル氏のほうが魅力的に感じられまます。
よれさんはハチミツとの関係に未だ結論をだせずにいるようですが。
まあ、余計なことですけど…

10

13

01:39

よれよれの某

良太さん こんばんは

シシマルは歴史あるからね。
知り合ったのが20世紀だもん。
13年前?一昔だね。

シシマルはいまだにわからないこともあるけど、
ある程度は予想つくしいいとこも悪いとこも
知ってるつもり。

ハチミツはあまりにも行動システムが違いすぎて、
いまひとつよくわからん部分があって、そこを
魅力的に描ききれなかったような気がしますね。

ハチミツの記事よりもシシマルの記事のほうが
反応いいんですよね。
ハチミツにそう言うとふくれるんだけどw

ハチミツに未練はほぼないです。
泣いたのはあえなくなることにたいしてですね。
別れたとしても情はあるし、もっといっぱい笑顔みたいもん。
それになにかあったときに物理的に助けられないしね。

こういう感情が未練なんかな?


10

13

22:28

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://x68000msx2.blog114.fc2.com/tb.php/622-15655779

10

12

コメント

今月は10回以上は更新するぞ

10月はブログを10回以上は更新する。
当直勤務が多いのでなかなか難しいのですが、
それ以外の日は毎日パソコンの前に座り、
とりあえずなんでもいいから日記を書くことにする。

非表示でコメントをくれている読者さんの薦めもあり、
また別の読者さんからの耳が痛い感想もいただき、
とにかく「書く」ことを今一度続けようと思う。

何のためとかは言えないけど、今はそうすることが必要だと思うのだ。

乞うご期待!とまでは言わないけど。
よければお付き合いのほど。

********************************************************************

前々回の人待ちの記事は携帯から更新した。
雨の中人をまっていると、必要以上にセンチメンタルな
気分になってしまう。悪い癖だ。

「よれ某新しい男みつけたんか?」と思わせてやろうという
しょうもない見得ではない。(少しあったけどw)

実はその日、
ハチミツと恋人としてではなく、かけがえのない友人として、
モトカレとして、社会からドロップアウト気味の同士として、
一緒に過ごす最後の日だったのだ。
その待ち合わせに40分も遅れてきやがったので、
(ハチミツなりにやんごとない理由はあったのですがw)
こんちくしょうと思いながら、ひまつぶしに更新したのだ。

今月、彼は本当に遠いところへ越してしまう。
おそらくもう二度と会うことが出来ないと思う。
いつ越していくのかは知らない。
教えてくれるなと俺がお願いした。
いつ越すのかを知ってしまえば、きっとその日を
カウントダウンしてしまう。

知れば、その日に俺はきっと泣く。

ハチミツはすごい。
彼は全部捨てて、新しい土地で一からやり直すことを
決意して実行にうつしているのだ。
面と向かってほめてはいないけど、本当にえらいと思う。
それは彼をしばりつけるシガラミが一般の社会人よりも
少ないからできうることなのかもしれないけれど。
俺はまぁいいとして、長年連れ添った相方さんも、友人も、
馴染みの土地もすべて捨てていくのだ。

彼の携帯の待ち受け画面は新しい彼氏の写真になっていた。
見る気はなかったんだけど、見えてしまった。
俺と付き合っているときには、最初から携帯に登録されていた
幾何学模様の待ち受けだった。
そんなとこ比べても仕方ないんだけど、
ああ、ハチミツにも本当に好きな人ができたんだなって
悲しくて嬉しくてでもやっぱり寂しかった。

「向こうに行っても友達でいようね」という約束は交わしたけれど
でも、きっと彼は俺を忘れていくだろう。
新しい生活が俺の色をどんどん薄めていくだろう。

最後のデートの帰り。
俺が先に駅の改札に行き、ハチミツに見送ってもらった。
いつもは俺が彼を見送るんだけど、最後は彼に見送ってもらいたかった。
ハチミツに笑顔で手を振って、ありがとうねといって、
ホームへと向かう通路に振り向き、歩き出して、
それでもやっぱり振り向いて、
そしたらまだハチミツは改札の向こうでおれのこと見ていて、
その顔がものすごく優しい顔だったのが嬉しくて。
もういっかい大きく手を振って、今度は振り向かずに少し早足で
ホームへの階段を下りて電車の中で寝た振りをしながら
やっぱり少し泣いてしまった。


スポンサーサイト
[PR]

良太

貴ブログを拝見かる限り、ハチミツ氏よりもシシマル氏のほうが魅力的に感じられまます。
よれさんはハチミツとの関係に未だ結論をだせずにいるようですが。
まあ、余計なことですけど…

10

13

01:39

よれよれの某

良太さん こんばんは

シシマルは歴史あるからね。
知り合ったのが20世紀だもん。
13年前?一昔だね。

シシマルはいまだにわからないこともあるけど、
ある程度は予想つくしいいとこも悪いとこも
知ってるつもり。

ハチミツはあまりにも行動システムが違いすぎて、
いまひとつよくわからん部分があって、そこを
魅力的に描ききれなかったような気がしますね。

ハチミツの記事よりもシシマルの記事のほうが
反応いいんですよね。
ハチミツにそう言うとふくれるんだけどw

ハチミツに未練はほぼないです。
泣いたのはあえなくなることにたいしてですね。
別れたとしても情はあるし、もっといっぱい笑顔みたいもん。
それになにかあったときに物理的に助けられないしね。

こういう感情が未練なんかな?


10

13

22:28

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://x68000msx2.blog114.fc2.com/tb.php/622-15655779

プロフィール

(yore)2BOW

Author:(yore)2BOW
桜田淳子「20歳になれば」の替え歌で

まってください 44歳になるまで
まだ言わないで さよならだけは
まってください 読者の興味
はなれたことは わかってるけど

更新するわ なるべくするわ
43歳のうちに 43歳のうちに

44歳になれば 体重減らす
ユニクロで服が買えるぐらいに
44歳になれば 彼氏をつくる
無理じゃないよね?多分多分w

ラララララララ・・・

FC2カウンター

ブログ内検索

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。