FC2ブログ

--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高橋

事件… また続編が気になるラストですね。

しかしアレですよね、疲れると
夜のほうの気力がなくなりますよね。
念入りにやろうとすると体力が要りますし
なにより『ヤル気』が眠気に負けます。

「あぁ明日は○時から△作業かぁ」
なんて考えながら舐めてると
海綿体から血が逃げたりするし…。

08

09

16:42

すぎさま

いつも読んでますがなかなかコメントは書き込めませんでした。
書き始めようと思っても何を書けばいいのか届けたい思いはいつも飛散してこぼれ落ちてしまっていました。

ここ数日のブログを読んでいると、よれ某さんがハチミツさんに居場所を提供して救ったつもりだったのが、実はよれ某さんのほうが救われていたということだったのかな、そういうふうに考えてました。

まだ本当には終わってないのかよくわかりませんが、よれ某さんがまた悲しい状態になってしまってブログ読者として切ないです。
少し前にブログの更新は何か悲しい事件がないとしないのかと冗談のように書かれていてその時は、あまり真剣に考えませんでしたが、更新を手放しで喜んでいいものか今は疑問に思ってます。

結果が気になりますが、暑い日がまだまだ続いていますので、健康には充分留意してください。
幸せな更新じゃなくてもいいです、日常の更新も楽しみにしてますね。
だらだらしたコメントですいません。

08

11

12:47

このコメントは管理人のみ閲覧できます

08

12

04:09

よれよれの某

高橋さん こんばんは

お返事遅くなり申し訳ないです。
事件については、また後で必ず書きますので
ちょっと時間下さいね。

08

23

22:08

よれよれの某

すぎさま こんばんは

彼とつきあうことで救われていたか?
そりゃそうゆう側面もあったでしょう。
もちろん。

というか、別に彼を救ってやろうと思っていたわけでも
ないんですけどね。一緒にがんばろうってスタンスだった
はずなんだけど。

08

23

22:11

よれよれの某

○×6文字さん こんばんは

いつもコメントありがとう。
返事を書かずにごめんねw

言い訳させてねw
最近の記事は携帯から軽めに更新してたんですよ。
コメントの返事はパソコンからじゃないと読み返せないんで
どうしてもPCで作業したい。
でも、どうも億劫でPCが立ち上げられない。
そんな感じでみんなに嫌な思いをさせてしまってました。
ごめんなさい。

ちなみに墓参りは母と甥の分はいきました。
父はどこかお墓しらないし、大輔さんのも知らない。
だから手あわせておきましたw

08

23

22:17

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://x68000msx2.blog114.fc2.com/tb.php/607-733dbfef

08

08

コメント

居場所

事情の続きを書こうと思ったんだけど、事件は連続的に
起こっていく訳で、もはや過去のことを書く気になれなかった。

要するに二人が付き合うために働いたことが
本末転倒的に会う時間が失われてしまったこと。

俺の体が思ったよりもポンコツで(月80時間も余分に働いていました)
倒れたりしんどくなってしまったこと。

俺が疲れるとセックスもおざなりになってしまったこと。

働かないハチミツに対して不満をもちはじめていたこと。
仕事はしなくても、家の事ぐらいやってくれてもいいのに
と考えてしまっていた。

知り合いとの浮気の事件(過去日記に書きました)以来、わずかではあるが
確実に二人の関係にヒビが入っていたこと。

そういう事情が背景としてあった。

なによりやはり重要なポイントは
「ハチミツは俺を愛してさえいなかった」
ってことだろう。

それなりに好きではいてくれた。そこは認める。
でも、彼はこの9ヶ月間一度も俺のことを愛してはいてくれてなかった。
本当は少し気づいてはいた。
俺が浮かれて見えたのはわざと浮かれていたからだ。

ハチミツは本当は愛していないんだろうなと会うたびに思っていた。
それはセックスのときの態度だったり。
ふとしたことでのぞきみえる言動だったり。
そのたびに自分の考えを自分で打ち消した。

違う、よれ某、考えすぎだ。
愛しても居ない男に2時間もかけて泊まりにくるか?
毎日チャットしようって誘ってくるか?

好き以上にはなってくれなかった。
思い返せばそこが俺をとても哀しくさせる。
考えないようにしようと思えば思うほど胸をしめつける。

じゃ、なぜハチミツは愛してもいない男と9ヶ月もつきあったのか?
彼が欲しかったのは「居場所」だったんだと思う。
彼はひたすらさびしかったんだと思う。

相方さんとは仲は悪くはないけど、セックスレスが続き、
働くこともしないハチミツをもてあましているようにも見え、
愛されているという実感もなく、
いずれ家をでなくてはならないという将来への不安があった。

そこで外で恋愛を求め(セックスでもいいです)好きですという人たちと
幾人かと会ったけれど、一度寝たら連絡も無いという繰り返しの毎日。
(だったらしい)

そんな時に俺と知り合った。
ハチミツは当時さみしかったんだと思う。

こんなに好きだといってくれる人なら付き合ってもいいかも。
それほど好きなタイプではないけれど、好きだといってくれる人と一緒にいたい。
そう思ったんだと思う。

誰がそれを責められます?
寂しさと恋の区別なんて誰もつかないでしょ?
(中島みゆきの歌みたいだw)

ハチミツはこういうことを言うと、いつも否定する。
「最初はそりゃ好きではなかったけど、付き合ううちにちゃんと好きになりました!」
こんな風に怒ったように言うだろうなw

何かを証明したいわけじゃない。
だからこうなったんだと結論付けて楽になりたいわkでもない。

そして9ヵ月後。ハチミツは本当の恋をしてしまった。
そしてそこが自分の居場所になる可能性を見出した。
馴染んだ相方さんも、愛しているといってくれた俺も、
大事な人をたとえ傷つけたとしても、
そうせずにはいられないぐらいの衝動をもってしまったのだ。
出会ってしまったのだ。
それが恋だよ。
今回がハチミツの初恋なんだと思う。

知り合って1週間しかたっていない、遠い土地の男に、
それも寝たことも会ったこともない男に恋をして
それを貫こうとしていたのが、俺に別れを告げたときの
ハチミツだった。

「よれ某のことが嫌いになったわけじゃない。でももっと好きな人ができた。
本当に好きな人と出会って(まだこの時点では二人は会ってないけどw)
しまった。ごめん、よれ某のこと一番好きでいてあげられなくて」

その遠い地の男はハチミツを受けれてくれるという。
一緒に暮らそうといってくれている。
勿論タイプの男なのだろうw
そこは間違いない。
俺はどんな人か見たこと無いけどね。

ハチミツが一番欲しかった居場所をそこに見出した。
そういうことだったんだろうと、今は思う。

俺じゃだめだった。最初から最後まで。

別れがたいけれど、そんな遠いとこにいってしまえば
二度と会えなくなるって事が尚更悲しく苦しくなるけれど。
今ハチミツがもっているもの全てを捨てていくという決心は
無謀にも思えるけれど、体が震えるほどの恋をしてしまった
ハチミツを送り出すしかないんだ。

数日前まではそう思い、なんとか立ち直ろうとしていた。

でも、事件はおきる。
もちろん。
それがよれ某クオリティw
スポンサーサイト
[PR]

高橋

事件… また続編が気になるラストですね。

しかしアレですよね、疲れると
夜のほうの気力がなくなりますよね。
念入りにやろうとすると体力が要りますし
なにより『ヤル気』が眠気に負けます。

「あぁ明日は○時から△作業かぁ」
なんて考えながら舐めてると
海綿体から血が逃げたりするし…。

08

09

16:42

すぎさま

いつも読んでますがなかなかコメントは書き込めませんでした。
書き始めようと思っても何を書けばいいのか届けたい思いはいつも飛散してこぼれ落ちてしまっていました。

ここ数日のブログを読んでいると、よれ某さんがハチミツさんに居場所を提供して救ったつもりだったのが、実はよれ某さんのほうが救われていたということだったのかな、そういうふうに考えてました。

まだ本当には終わってないのかよくわかりませんが、よれ某さんがまた悲しい状態になってしまってブログ読者として切ないです。
少し前にブログの更新は何か悲しい事件がないとしないのかと冗談のように書かれていてその時は、あまり真剣に考えませんでしたが、更新を手放しで喜んでいいものか今は疑問に思ってます。

結果が気になりますが、暑い日がまだまだ続いていますので、健康には充分留意してください。
幸せな更新じゃなくてもいいです、日常の更新も楽しみにしてますね。
だらだらしたコメントですいません。

08

11

12:47

このコメントは管理人のみ閲覧できます

08

12

04:09

よれよれの某

高橋さん こんばんは

お返事遅くなり申し訳ないです。
事件については、また後で必ず書きますので
ちょっと時間下さいね。

08

23

22:08

よれよれの某

すぎさま こんばんは

彼とつきあうことで救われていたか?
そりゃそうゆう側面もあったでしょう。
もちろん。

というか、別に彼を救ってやろうと思っていたわけでも
ないんですけどね。一緒にがんばろうってスタンスだった
はずなんだけど。

08

23

22:11

よれよれの某

○×6文字さん こんばんは

いつもコメントありがとう。
返事を書かずにごめんねw

言い訳させてねw
最近の記事は携帯から軽めに更新してたんですよ。
コメントの返事はパソコンからじゃないと読み返せないんで
どうしてもPCで作業したい。
でも、どうも億劫でPCが立ち上げられない。
そんな感じでみんなに嫌な思いをさせてしまってました。
ごめんなさい。

ちなみに墓参りは母と甥の分はいきました。
父はどこかお墓しらないし、大輔さんのも知らない。
だから手あわせておきましたw

08

23

22:17

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://x68000msx2.blog114.fc2.com/tb.php/607-733dbfef

プロフィール

(yore)2BOW

Author:(yore)2BOW
桜田淳子「20歳になれば」の替え歌で

まってください 44歳になるまで
まだ言わないで さよならだけは
まってください 読者の興味
はなれたことは わかってるけど

更新するわ なるべくするわ
43歳のうちに 43歳のうちに

44歳になれば 体重減らす
ユニクロで服が買えるぐらいに
44歳になれば 彼氏をつくる
無理じゃないよね?多分多分w

ラララララララ・・・

FC2カウンター

ブログ内検索

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。