FC2ブログ

--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11

20

コメント

たまったエロ画像はどうすればいいのか?

ゲイノンケに関わらず野郎所有PCの中には
必ず大量のエロ画像が納められていることと思う。

エロ目的以外PCなんか何に使うの?

以前は定期的に別メディアに収めていたのだが
昨年買ったPCのHDD容量が結構あったので
溜めるだけ溜めてそのままにしておいた。

ドボン!

一月ほど前、PCが突然ご臨終になった。
ついでにDVDレコーダーのDVDも壊れた。
そのまたついでに風呂の栓についてる鎖が引きちぎれた。
形あるものは壊れるものだけれど、何も一度に
そんなに壊れなくても良かろうと思うのだけれど。

まだ修理もしておらず、新しいPCを買うかどうかの算段をしている。
多分HDDが逝ってしまったのだと思う。
あれほど大量に溜めたエロ画像たちが消えてしまった。
こんなことなら・・・。

こんなことならもっと抜いとけばよかった~~~。

でもさ、エロ画像って保存するのは楽しいけど、あまり見直す機会
がないと思いません?
少し前はPSPにぶっこんで見てたけどそれも面倒になってきて最近は
保存ばかりの毎日だった。
PCを立ち上げてからオナニーってのがそもそも、ナイ。
そうでもない?
生活環境が違えばそうでもないのかな?

話は変るけど、シシマルから先月二人で行った
ミッキーマウス的高度資本主義楽園の旅行のスナップ
をフォトブックにしてプレゼントしてもらった。
彼も丸顔の割にはロマンチストなのだw
そういう贈り物を予想してなかったから、かなり感動したんだけど、
その話は今日は別にいい。

これだと思った。
こういうエロ画像をフォトブック形式として残せば好きなときにに
見直せるし、手元にあるという実感が何者にも替えがたいのでは
なかろうかと思い立った。
店頭までいくのは面倒なので任天堂のwiiでからネット経由で
申し込むサービスが始まったことを思い出し、それを利用してみよう。
エロ画像をスーパーマリオのかわいい台紙でフォトブックに仕上げようという試み。

果たしてFUJIや任天堂はエロ画像の現像に対応してくれるのだろうか?
PCに入ってる画像は勿論おしゃかになってるので
メモリースティックに残ってる画像から厳選した。
って言ってもほとんどがオリジナルではなく
ネットからいただいたものなんだけどね。

のん父やゆるポチャなどには本当にお世話になっているなと
フォトブックを作りながら思った。
たまには投稿でもしてみようかと先日少しだけアップしてみた。
っ言っても拾い画像なんだけどね。

来週には到着予定なのです。乞うご期待w
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

11

15

コメント

明日は試験です。

宣言どおりちゃんと勉強しました。
今回はまぐれで受かりましたとは言わないし、言わせない。
落ちても、合格してもちゃんと実力です。
テレビゲームばかりやって遊び呆けてたみたいに
思われてるだろうけどやることはやってます。
って別に鼻息荒く宣言する必要もないのだけれど。
シシマルが「勉強してる姿を見たことないけど」的な
発言をさっきしていたので憤慨しているわけです。

「ええぇ、俺、昨日試験勉強全然してへんねん。どうしよう~」
っていうような無意味な牽制は学生時代からしない性質なのだ。
「昨日ものすごく勉強した!」と勉強したときには素直に宣言していた。
答案が帰ってきたら勉強してないと言ってた奴らと大差なかったりしたけどw
だから前回勉強してないって言うのは正味本当にしてなかったんです。
何の自慢にもならんけど。

今日は前回みたいに徹夜みたいな勉強ってのはやめて早めに風呂に入って
布団で寝転びながらガラスの仮面でも読んでうだうだと過ごしたいと思う。
お布団に入ってリラックスしたいときって少女マンガが一番なのだ。

ところでガラスの仮面っていつになったら終わるのでしょうか?
俺の生きてるうちに終わってくれるのでしょうか?
そもそも紅天女になってからストーリーがてんで面白くない。
この紅天女という演目に魅力がなさ過ぎるんじゃないのかな?
速水とマヤとの恋話のすれ違いもあまり興味を惹かれないし。
『花とゆめ』連載当時は確か姫川亜弓が失明しかかってるという話で、
マヤよりも姫川サイドの話が多かった覚えがあるのだけれど、
コミックス版では連載と全然違う話に書き直してるらしいのでどうなることやら。
作者に書く気がないという噂を聞いた事もあるのですが、
なんとか北島マヤちゃんの物語にピリオドを打って欲しいものだ。
この物語は多分荒野の

うだうだしたい時、風邪引いたときに読み返す漫画たち。

じゃりン子チエ
エスパー魔美
ミリオンシャンテンさだめだ
みゆき
ぼのぼの
有閑倶楽部
ガラスの仮面
動物のお医者さん
めぞん一刻
ここだけの2人
東京探偵団

ほんわかコメディ系が好みです。
なんだか今日はいつものヘナチョコブログじゃなくて、普通のブログっぽい気がする。

#と、ここまで書いて念のために検索したら現在ガラスの仮面の連載が
再開しているそうです。『別冊花とゆめ』。
でも、ここまで書いたのでこのままアップします。

11

14

コメント

12歳の小僧にたしなめられた話

俺は何を隠そう自称オヤジゲーマーだ。
ゲームの腕は全然たいしたことないんだけど、とにかくゲームが好き。
ジャンルも問わずシューティングからRPGまで幅広くこなす。
ゲームのソフトの数は昨年の引越しで処分したとはいえ、
それでも500本ぐらいはあると思う。
自慢か?
自慢です
でも、これだけの本数1日1本やっても消化しきれない。
平均ゲームクリア時間が20時間ぐらいとして
毎日1時間ゲームをしたとしても27年かかることになる。
ははは。
俺は60過ぎてもゲームしてるような気がするなぁ。

最近暇を見つけてはやっているのが
PS3の「麻雀格闘倶楽部」と「リトルビッグプラネット」の二つ。

二つともオフラインでも楽しめるゲームだけれど
オンラインだとゲームがもっと楽しくなるという代物だ。
麻雀格闘倶楽部はゲーセンでも稼働中だから知ってる人も多いと思う。
昼間のゲーセンではサボリーマン達がよくやっている姿をみかける。
そのサボリーマンの後姿のケツや背中や太ももを視姦するのが俺w
このゲームの売りは麻雀で対戦して勝っていくことで段位があがっていく仕組みなのだが、
最近はじめたばかりなので今やっと三段です。
ただPS3としては旬の時期は当に過ぎているらしく、また月額の手数料もかかるため
あまり人がいないのが寂しいです。
もし環境が整っている人がいるならば「よれよれ」という名前で
夜の22時以降に出没しますので一緒に対戦しましょう。
実は一昨日、初の役満(字一色)和了りました。
自慢か?
はい、自慢です

もうひとつのゲームは最近出たばかりのアクションゲーム「リトルビグッグプラネット
ゲームに詳しくない人に説明するのは難しいけれど、スーパーマリオ的なアクションゲームを
思い浮かべてもらえればいいかな。
それをネットにつなぐことによって多人数で同時に同じステージで遊ぶ
ことができるんです。
さらにこのゲームのすごい所は自分達で冒険するステージを自由に作ることができるんです。
それをネットにアップして世界中の人たちに遊んでもらうことも可能なのですよ。
っていうか、どちらかというとステージを作っていくことがこのゲームの売りかもしれない。
もう、これが寝不足になるぐらい楽しいのです。
初心者でもそれなりに、上級者になればそれこそイマジネーションさえあれば
それはもう限りなく作り続けることができます。本当にすごい。
もう既に世界中のクリエイター(素人含む)たちが多数のステージを公開していって
ますので、飽きるということがありません。よくもこんなゲーム作ったものだw

昨日。
初めて知り合った子と協力プレイすることになった。
このゲームは日米英同時発売なので、オンラインには結構外国人が多い。
一応英語で 「Hiya! :-)」とやってみたが返事がない。
日本語で「こんばんは」とやると「よろしく」と返事があった。日本人みたいだ。
別に会話をする必要はないのだけれど、なんとなく会話してみたくなった。

某「あまり上手じゃないけどよろしくね」
彼「よろしく。12歳です。あなたは?」

え、12歳!
夜の22時にゲームなんかしてていいのか?
って思ったけど、39歳がこんな時間にゲームしてるのもどうかという話もあるので
そこには触れなかった。

某「僕は少し上かなw」
かなり上です

で二人で冒険の旅に出たのだが何度やってもクリアできない場面があった。
どうも二人のタイミングがあわない。
そのうちクリアするのも面倒になってきたので、人形を使って踊ってみることにした。
(このゲームはキャラクタの手や体をある程度自由に動かせます)

某「フンジャカマンジャカ♪ フンジャカマンジャカ♪
彼「ふざけないで真剣に」

某「すみません」
彼「はしゃぎすぎ」

怖い~~~。
彼「真剣にしないとクリアできない」
笑わせようと思って踊ったのにw

12歳の子にたしなめられた夜でした。

11

13

コメント

新幹線の名前を考えよう!

先日JRの釣り広告で見つけた。
http://www.jrkyushu.co.jp/shinkansen-name/index_pc.html
九州の新幹線の名前を募集している。

昔愛媛県に大きな観覧車ができるのでその観覧車の名前
募集に応募したことがある。
愛媛だし、やっぱみかん、いよかんだよね。
ってことで果汁いっぱいのイメージで名づけてみた。

       ヒャクパー

もう当選する気満々だったのだが、シシマルはそのネーミングに大笑いしていた。
「それはねぇよ」って。
案の定落選。きまったのは「くるりん」だった。愛媛らしさ全くなし。

さぁ。
今度は新幹線だよ。
賞金は20万とJRにしてはせこいけど、問題は金額じゃない。
名誉です。
自分のつけた名前がずっと走り続けるなんて、なんてファンタスティックじゃありませんか。
ホモだし子供の名前付けることもかなわないので、せめて電車の名前ぐらい
決めさせてもらいましょう。

やっぱ山陰、九州をイメージするものがいいんじゃないのかね。
今までの傾向みると、たいてい3文字か4文字。
中には北斗七星みたいなのもあるけれど。
昔の電車の名前は鳥類の名前が目立つ、でもトレンディじゃないのだ。
今は昔か。

ふんか

阿蘇山のような大きなエネルギーを秘めた列車をイメージしてみた。
いかがか?
間に「ん」が入るのが少し言葉として弱いか?


そういえば新幹線のネーミングだ。
スピードをイメージして「ひかり」だった。
そういう「速い」というイメージを追及するのも案かも?
ものすごい速さなのだ・・。ううん。思いつかない。
光よりも速い?

わぁぷ

これか?光よりも速いのってワープ航法以外思いうかばないなぁ。
他には・・・。
あるまじき

もうあるまじき速さなのだ。
5文字だけどいかがか?
なんだかとんでもない可能性を秘めた列車なような気がする。

のぞみ、はるか等は未来への希望を見据えた言葉だ。
そういう列車名もいいかもしれない。

うずき

もう何が何だか分からないけどうずいて仕方がないような列車なのだ。
俺だったらこの名前の列車に絶対乗っちゃうなぁ。


日本人らしさを列車のネーミングに使うのもいいかもしれない。

たぶん

日本人の曖昧さを3文字で象徴してみた。
いかがか?
なんかダイヤが狂っても許せちゃうような感じがしますね。
「なんせ『たぶん』だし遅れても仕方ないか」って感じでw


ってくだらないこと書いてきましてけど、本当は全然ちがう名前で2つ応募しましたw
二つともいい名前だと思うので採用されるといいなぁ。

11

12

コメント

芸能人とかで言うと誰みたいな感じ?

何回も言うけど自分の顔が好きじゃない。
なんだか古臭いのだ。
濃いし。
もう少し義男君とかケイイチ君とかああいう可愛くて精悍な
顔に生まれたかった。
か、タカトシのタカみたいなもう少し愛嬌のある顔に。

シシマルは俺の顔が好きだという。
どこが?何?リップサービス?と問い詰める。
「いや、本当に」とシャァシャァとぬかす。
そんな言葉、信じずに疑い続けているのだけれど
写真たてに俺の写真を飾ってるところを見ると嫌いって
わけじゃないみたいだ。
彼の携帯の待受けは素生君だけどw

俺は誰に似ている?と以前シシマルに聞いてみたことがある。

「昔の石原裕次郎かな。少し前の映画俳優的な顔なんだよね」
「顔がでかくて濃いのねw」
「贔屓目じゃなくて、一般的な男前だと思うよ。」
「でもゲイにはもてないでしょ?」
「今更もてる必要があるのか。俺というものがありながら」
「それはそれ」
「ううん。確かにデブ専の持て筋って感じじゃないけど、
年取ってくるといい感じにみえるかな?
某はカジュアルな服よりも落ち着いたシックな感じのほうが映えて見える。」
「スーツとかブレザーとか?」
「仕事してる姿もいいよね。何度も言うけど全然ブサイクじゃないよ」

と、まぁシシマルは俺に甘いのでてんで参考にならない。

その昔の石原裕次郎に似ているってのは、昔パートのおばちゃんにも
言われたことがある。
根は単純で信じやすい性質だから、そうなのかなと思って
伝言ダイヤルで初めて会う男に「実は少し裕次郎ににてるらしいっすよ」
と言って会ったところ「全然似てねぇ」と軽くキレられた嫌な思い出がある。
だから、信じないw

昨日。
夜更けの定時連絡でシシマルと電話していると
「そういえば某が面白いって言ってた漫才コンビやっと見つけた」
「あ、分かった?結構面白いでしょ。最近の若手で一押し。」
「まぁ、ネタも面白いけど、ひとつどうしても言いたいことが」
「?」
「ボケのほうって雰囲気そのまんま某だよね。顔は少し違うけど雰囲気」
「え・・・・・・・・。俺あんな雰囲気なの?」
「うん、今日見ててそう思ったよ」
「・・・・・・・・・・・・・・・・シシマル君、もしかして俺のことが嫌いですか?」



こんなに暑苦しくて気持ち悪いと思うなら、いっそのこと俺を殴ってください。

シシマル「そんなにするほど俺お前のこと嫌いじゃねぇよ」

シシマル&某「ニハハハハ」

11

10

コメント

悪趣味な熊達のコレクション

BAD TASTE BEARSというのをご存知でしょうか?
イギリス生まれの熊の人形なんですが、名前のとおり
悪趣味であることが前提でして、悪ふざけ、エログロを
可愛い熊達を使って表現している商品です。
以前上野のヤマシロヤで見つけて以来、シシマルと
はまってしまいまして、東京に行っては少づつ買って
コレクションを楽しんでいたのですが、最近日本での
取り扱いが減ってしまいなかなか集めることが困難
になってきました。

そこで、3年ほど前からイギリスから直接買うことに
いたしました。つくづくネットって便利ですね。
今コレクションのほとんどがシシマルの家にあるので
最近輸入したものを今日はご紹介しようかと思います。
意外とゲイ向けのラインナップが多いのですよ。


この子はLiam君。
ヘリウムガスを吸って顔が膨らんでるという熊たんです。


CA3A0072.jpg
この子はRex君。
Tシャツの文字は拒食症に討ち勝つっていう意味でしょうか?
http://carcino.gen.nz/images/index.php/00b9a680/298be91e
これのパロディですね。
このRex君は見えないけど後ろ手にちゃっかりハンバーガーを握っておりますw


CA3A0069.jpg
バットマンのコスプレのWayne君。ブルース・ウェインですねw
はい蝙蝠と野球のバットをかけております。駄洒落ですw

CA3A0070.jpg
こちらはフィットネスに勤しむ熊たん。
こちらの熊タンには特に名前がないです。でもこのタイトル「Feel The Burn」
よく見るとサドルの部分が・・・w

CA3A0071.jpg
はい、後姿。ちゃんとお尻が破けておりますw
ね、ゲイ向きでしょ?

CA3A0076.jpg

Tosh君。画像では見にくいけれどモニターの中の女の子が
フェラチオしております。Toshの名前の由来が分からない。
レゲェの人かな?


CA3A0073.jpg
これは自分のサドルの匂いをかいでトリップしているところですねw


CA3A0068.jpg
こちらは会員限定の代物。
ハイ。俺はイギリスのメーカーの会員なのですw
こちらはティッシュの箱の中にフィギュアが入ってまして
エロ本を読んでいる熊タン。左脇にはちゃんとティッシュが作られております。


本をとってみると・・・。
CA3A0067.jpg
ハイ、勃起チンコ!
右のエロ本のグラビアもなかなか凝っておりますw

今で大体30体ぐらい揃えたかな?
でもシリーズとしては150ぐらいでてるんでコンプリートは難しい。
ゲイの友達へのクリスマスの贈り物に最適なのでは?

昔、シシマルの元彼に送ったところ全く喜んでいただけなかったけれどw

11

09

コメント

家賃と壁の薄さは比例している

十数年ほど前に住んでいたアパートはコーポと名乗っていたけれど、
どう贔屓目に見ても学生下宿のような佇まいだった。
一応6畳ワンルームではあったけど。
家賃がものすごく安くて1ヶ月3万2千円。
家賃は確かに魅力的だったけど、やはり安いところは学生が多いから
たいてい夜がやかましい。
飲み会とかベランダで花火大会とか麻雀大会とか
あちこちの部屋で催される。
眠れない日もあるし、あまり環境がいいとは言えなかった。
俺の右隣にはそのやかましい大学生が住んでいた。
音楽をかけながら深夜4時ごろまで話し声が聞こえてくる。
別に大声で話さなくても低音はちゃっかり聞こえてくるので非常に迷惑に思っていた。
あまりにうるさい時には部屋まで言って、注意しに行ったりもしたけどあまり効果はなかった。
盛り上がっている学生の集団に何言っても無駄だった。
当時はよく耳栓をしながら寝たものである。

そのころ付き合っていた男は毎週土曜日に俺のアパートに泊まっていった。
彼は根っからのウケだった。
ケツを掘るのが俺の土曜日の大事な仕事だった。
最低2回は射精しないと怒るので結構苦労した覚えがある。
彼のあそこはやわらかくて入れるとチンコにまとわりついてくる感じがとっても気持ちよかった。
二人で食事をして、セックスをして一緒に眠るというのがいつもの土曜日のコースだった。

ある日のこと。
左隣に住んでいるOLのお姉ちゃんと玄関でばったりあった。
生活時間帯が違うのかあまり会うこともないのだが、
顔ぐらいは知っているので「こんにちは」と挨拶をしたところ
ものすごく言いにくそうに俺にこう言った。

「こんにちは。あの、言いにくいんですけど」
「はい?」
「土曜日お友達が来られてます?夜中に時々変な声が聞こえてくるので
 少し困ってるんですけど」

俺らのセックスの時の声だ。
何のことはない隣の大学生の飲み会の声が聞こえるということは
こちらの声も隣に聞こえているということなのだ。
もう顔から火が出るぐらい恥ずかしくて「すみませんすみません」と頭を下げて
すたこらとその場を後にした。

その当時付き合っていた彼は結構派手によがるのが好きな人だったので
俺もつられて結構ノリノリでセックスを楽しんでいたんだけど、
こういう壁の薄いアパートじゃ無理だったんだなと本当に反省した。
それからはなるべくホテルを利用するようになった。
金がかかることが困りものだったなぁ。

あと土曜日のラブホテルって待ち時間が出る時があるから
待合室でノンケさんのカップルに囲まれて待つのは結構神経
太くならないとできないなぁって思ったものだ。

11

04

コメント

私はオリジナルですって言えない。

自分がオリジナルな気がしない。

HIPHOPの歌詞じゃ、
たいてい
自分らしくとか、
自分はオリジナルだとか
俺ismだとか歌ってるけれど、
そこまで自分がオリジナルだと
胸を張って歌えるってのは
ものすごくうらやましい。

俺は昔からどこか自分が模造品のような感じがして仕方がない。
たとえば話す言葉も、考えることも、それこそ、このブログなんか
自分で考えて自分の言葉で書いてるつもりだけど、
それでもやはりどこか借り物のような感じがしてくるときがある。

少し前に最近の若者の自分探しの話を書いてこともあるけれど、
俺の自分探しは(あえて自分探しという言葉を使うならば)
オリジナルな自分とはどうあるべきなのかを探すこと。
同じか?
外に求めるのか、内に求めるのかの違いだけ?

他者に影響されずに何かを語ることはとても難しい。
テレビを余り見ない生活でも、やはりそれなりに情報は飛び込んでくる。
それに対する意見も聞こえてくる。
Aの意見にうなずき、Bの意見にも一理あると思い。
そうやって自分の意見のように、どちらかの意見を取り入れてしまう。
あるいは否定したりする。

でも本当に俺は考えたのだろうか?
俺は何一つ自分で考えていないんじゃないだろうか?
時々そんな風に考え込んでしまう。
大勢に従うことは簡単で、それに反対の立場をとるのも至極簡単だ。
別にどっちでもいい。
間違えていてもいい。
ちゃんと自分の頭で考えたのか?ってところが重要なのだ。
いつも問題はそこに帰結する。

つい自分をよく見せようとか、
少しカッコいいとこ見せようとか、
そういういやらしい感情がどこか拭い去れず、
なんだか薄っぺらい人間になってやしないかと、
過去を振り返っては落ち込むの日々なのだ。

39歳、結構青臭い。
俺はオリジナルだ!って(小声で)叫ぶような男になりたい。

11

03

コメント

メッセージカード

誕生日やクリスマス、バレンタインとプレゼントを
渡すときに小さなメッセージカードを添えますよね?
俺はそういうイベントが好きなのでプレゼントとカードと
気が向けば花を用意することにしている。
どうしてどうしてロマンチック派なのだ。

メッセージカードには普段恥ずかしくて言えない様なことを、大抵は書く。
素面で読み直すと全身痒くなるぐらい恥ずかしいけど、
こういうのは即興で夜中にが~~って書いてしまうわけですよ。
シシマルも最初はこういうカードに慣れてなかったみたいで
ビックリしたみたいだけど、次第に待たれるようになり
最近では要求されるようになってきた。
「今年はカードくれないの?」ってね。
シシマルも時折カードをくれるようになった。

ただカードや贈り物の取り扱いについて、二人には少し相違がある。
彼はカードやプレゼントを渡したとき、自分の目の前で開けて
読んで欲しいとせがむ。
俺はカードやプレゼントをあげる時には、できれば俺が帰ってから
開けたり読んだりして欲しいと思っている。

シシマル 「だって喜んだ顔がみたいし、カードを読んでどう思うか
       知りたいでしょう?」

赤毛のアンのような純真さでそう語る。

多分彼のほうが正しいというか、一般的なんだろうな。
ドラマ「フレンズ」の中でも誕生日パーティーの最中に
モニカもレイチェルもフィービーみんなの前でひとつづつ
贈り物を開けて感想をいってたもんなぁ。

俺はまぁプレゼントはいいにしても、メッセージカードを俺の前で
読むのはやめて欲しい。恥ずかしくてたまらないから。

「春、寝ぼけた熊のあくびとリラの花、
夏の夕立の匂いと背中に降り注ぐ太陽、
秋の夕陽のまばゆさとお月様、
冬の朝に静かに降り積もる雪。
すべてをシシマルにあげたいけれど、
それは少し難しそうなので
せめて一緒に季節を感じれるように
今年もそばにいたいと思うわけです。

もう何度目かのメリークリスマス
よれよれの某より」


ね?恥ずかしいでしょw

11

02

コメント

写真で一言

その1
ほんまや、ジョニーの耳の後ろって押入れの匂いがする!



その2
そやから、何度も言うけど、あたしの分だけお団子きてへんのよ。


その3
あれ?このチンコ俺のと違うやん。


その4
あいつ、カキ氷どこまで買いに行きおったんやろ?


その7
こういうのを先生のうちに送ってこない!まぎらわしい


その8
何回誘いに来ても、公文はいかれへんねんって。外人やし

11

01

コメント

素材が違う

昨日ビギンのライブに京都会館まで行ってきた。
数年前は第2ホールだったのに、すっかり売れっこ
になって今年は広めの第1ホールだった。
チケットもちょっぴり値上げして6000円。
沖縄で無料コンサートなんかするから、その皺寄せで
チケット代があがっているような気がするぞ!
涙そうそう以前は静かな大人しい客層ばかり
だったのに、だんだん客層も変ってきました。
いいことなんだろうけど、少しうっとうしい。
「昔からのファンなんですけど何か?」風な発言ですねw
やめましょう。
ライブ自体は歌もよかったし、トークも面白かったけど、
前回のアコースティックライブと構成が
似すぎていたせいで驚きはあまりなかったなぁ。

今回もゲイの集団の方たちをお見かけした。
毎回思うのだが俺たち二人はなんで、こうゲイゲイしさが足りないのか?
あの人たちを見て御覧なさい。
一目でゲイだとわかるいでたち、立ち振る舞い、仲間たちとの群れ方。
どれをとっても華がある。
で、みんなそこそこ可愛い。
俺たちに足りないのは何か?
彼らと何が違うのか?

シシマル 「素材じゃない?」
俺     「・・・・・・・・・・・・・・・。」
シシマル 「・・・・・・・・・・・・・・・。」

シシマルは時々正直すぎる。

プロフィール

(yore)2BOW

Author:(yore)2BOW
桜田淳子「20歳になれば」の替え歌で

まってください 44歳になるまで
まだ言わないで さよならだけは
まってください 読者の興味
はなれたことは わかってるけど

更新するわ なるべくするわ
43歳のうちに 43歳のうちに

44歳になれば 体重減らす
ユニクロで服が買えるぐらいに
44歳になれば 彼氏をつくる
無理じゃないよね?多分多分w

ラララララララ・・・

FC2カウンター

ブログ内検索

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。