FC2ブログ

--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09

30

コメント

父親役を演じてみる。

姉に甥っ子のサッカー教室への付き添いを頼まれる。
ヒマではないのだけれど、久しぶりに甥っ子の顔がみたくなりOKする。

琢磨君7歳。

この子は誰に似たのかと思うほど、おっとりした子で
あまりわがままも言わず、いつも恥ずかしそうにニコニコしている。
妹のユリちゃん(4歳)の傲慢さとはまるで違う。

ユリちゃんは4歳にして既に姉の家で女帝として君臨しているw
「パパ、ユーちゃんにもっとやさしくしなきゃ嫌いになるわよ」
なんて言葉で父親の心を掌握するほどの強者だw
父親にとって娘に嫌われることほど辛いことはないらしい。
園児にして女の部分を見せ付けるユリちゃんは少し苦手だw

ある日。
姉の家に迎えにいくと琢磨は既に、玄関先で待っていた。

「琢磨、外で待ってなくても、家にいればいいのに。暑いだろうが」
「某ちゃん。僕の味方?」
「え、味方?そりゃ味方だよ。なんで?」
「よかった。僕も某ちゃんの味方」
にこにこっと手をつないでくる。
なんかよく分からんが「味方」って言葉が彼のトレンドなのかもしれない。

サッカー教室へ向かう車中。
琢磨ペースで会話が進んでいく。

「ポケモンで一番強いの何か知ってる」
「なんだろ?ダークライ?」
「ダークライよりもっと強いの何か知ってる?」
「なんだろ?」
「教えて欲しい?」
「積極的にはあまり」
「セッキョクテキってどういう意味?」
「琢磨が、がんばってシュートしようとする心意気のことだよ」
「じゃ、僕が一番好きな食べ物は何でしょうか?」
「ポケモンの話はもういいの?」
「うん、もういい。何が好きかあてて」
「エビフライ」
「ぶぶー」
「から揚げ」
「ぶぶー、ヒント欲しい?」
「積極的にはあまり」
「ヒントその1 僕が昨日食べました」
「ヒントとしてそれはアンフェアなんじゃないの?」
「あんふぇあってどういう意味」
「死んだと思っていた登場人物が実は犯人だってことだよ」
「ふうん」
「わかったの?」
「ヒントその2」
「聞いてないね」
「某ちゃん、ちゃんとヒント聞いて」
「はいはい。それでヒント2は?」
「丸くて甘いものです」
「ハンバーグ」
「ズコ!甘くないやん」
「甘いハンバーグ」
「ズコ!そんなん、ないで~」

この「ズコ!」ってのを言うたびに
琢磨は両手を挙げて右足を極端に前に滑らせてこけるポーズをとる。
関西の子供はボケを受け流すとき必ずみんなこうするようだ。
そういうシステムが子供社会で脈々と受け継がれているのだ。
俺もそういえば子供のころずっこけるポースをやっていたような
気がする。

「ヒントその3を頼む」
「ヒントその3は秘密」
「秘密の甘いハンバーグ!」
「某ちゃんしつこい。ハンバーグばっかり言わんといて」
「もう言わないよ」
「じゃ、なんやと思う」
「メロンパン」
「正解。何でわかったん?」
「君の思考を読んだ」
「ふうん。じゃ何メロンパンでしょうか」
「何メロンパン?何って何?」
「夕張メロンパンとか、他の何かかってこと」
「夕張メロンパン」
「正解!」

こんな風に7歳児と親密な時間をすごす。

サッカー教室は小学校低学年の子供ばかりが集まって
先生の指導の下、2時間ばかり練習を行う。
ほとんどの付き添いは母親ばかりで、2人組や3人組になって
子供たちの練習風景を見守っている。
中には携帯電話ばかり見ているお母さんもいたけれどw
さすがにその集団に入ることは遠慮して、端のほうを陣取ってネット越しに
琢磨の練習を見守ることにした。

あ、もしかして今の俺ってノンケ父さんっぽい感じになってるんじゃないの。
しまった!
ノンケ親父らしさを演出するなら、だらしないグレーのジャージ姿に、
靴下にサンダル、週刊現代を片手に来るべきだった。
自分の詰めの甘さに忸怩たるものがあるが、いまさらどうにもならない。

せめて野太い掛け声でも出して親父らしさをアピールしてみよう。
ドリブルの練習をしている琢磨に向かって声をかけてみる。
某  「琢磨ガンバレ~
琢磨 「某ちゃん、バイバイ」
バイバイってw
それに今は某ちゃんって呼ぶなw
お父さんと呼べ!体で察しろ!
作戦ミス。


練習終了間際になって、琢磨がしきりにこっちに向かって何かを
言っている。声を出さずに必死に口だけパクパクしている。

何か訴えたいことがあるのか。おしっこかな?
恥ずかしいから自分で先生に言えないのだろうか。
取り合えず琢磨の近くまで呼んで、訊いてみることにした。

「どうした?おしっこか」
「ううん。さっきシュートしたとき
 おならがでちゃったからごめんねって言ったの」
「・・・・・・・・・・。練習に戻れ」
思わず笑ってしまった。

こんなゆるーい感じの琢磨君でした。

練習終わって帰り道。
ポテトアップルパイを琢磨に買ってやったら
「ユリちゃんお留守番してるからお土産買ってあげてもいい?」
と上目遣いでお願いしてきた。

なんだ、ちゃんとお兄ちゃんしてるんだ。
いいよとOKして、琢磨の頭をグリグリとなでてやった。












スポンサーサイト
[PR]

[PR]

09

29

コメント

今日はそういう日

今朝からなんか急激に涼しくなった気がする。

半そでのまま外に出るのが、ちょと恥ずかしいくらい。

暗くなるのもなんだか早くなってしまった。

それじゃ散歩でもするか。

犬でもいればいいんだけど、あいにく犬はいないから。

自分の足音響かせて、歩いてくるよ。

帰りに、飴でも買って帰ろう。

今日はそういう日。

09

28

コメント

世界を革命する力を

ミャンマーの事件をニュースで見る。

ミャンマーの政治的背景にそれほど明るいわけではない。
ないけれど、武力弾圧など許されていいはずがないだろう。

邦人カメラマンの死。
破壊された寺院、
逃げ惑う市民、僧侶。

そして、銃を向ける兵士。

彼らはいったい何をしてるんだ?

軍人と市民。
「あちら側」と「こちら側」として明確に意識の分断化が行われているかのようだ。
あちら側はこちら側に対して銃を向ける。
逃げ惑う人に対して銃を撃つことができるんだ。
そういうふうになっている。ひどい話だ。
軍人にも正義があり、理念があり、信念があるのかもしれない。
だが、力で心をねじ伏せることなどできやしない。
そう信じている。

いつか、自分も人を撃つ事になったりするのだろうか。
あるいは撃たれる側に回ることもありえるのだろうか。

国のためと信じて人を撃てるのか?
信じる正義のために撃たれる側に回れるのか?

テレビのこちら側で、昨日、俺はそんなことを考えていた。

09

27

コメント

禁煙の価値は?

先日タバコ吸ってたなんて書いといてアレだけど
タバコが嫌いだw
他人のタバコの煙が大嫌い。
なんてわがままなんでしょうw
特に食堂などで横の席の親父がぷか~ってやりだすと腹が立って
仕方がない。
食後の一服が美味いのも理解できるんだけどね。

実は3年ほど前に禁煙した。
それからずっと喫煙していないので、多分、おそらく、禁煙成功したと
そろそろ見なしてもいいと思う。
3年前のある日禁煙しようと思い立って、煙草にまつわるもの全部処分してしまった。

意思の固さには自信がある。やめると決めたらスッパリやめる。
男たるもの・・・・
なんてかっこよく書きたいところだが、禁煙の動機は結構不純だ。

時はそれより少し前の8年前。
旦那と初めて会うとき、待ち合わせ場所に旦那がなかなか現れなかった。
場所間違えたかな?とか、時間あってたっけ?とか、なんかトラブルかな?とか色々思って周りを見回してみたりした。
そしてそれらしいのを見つける。あれかな?
この場所(若者がよく待ち合わせに利用するところ)に
ふさわしくないような所在無げなお兄さんがこっちを見てる。
電話で指示したとおり、右手にスピリッツ、左胸に赤いバラ。
間違いない。彼だ。
ツカツカと寄っていき「○○さんですか?」と声をかける。
間違いなく彼だった。はじめましてなど挨拶を交わす。
その後二人で喫茶店に行き、あの、なんというか、
最初のぎこちないありきたりのカップルのような会話をしたりした。

ま、それはいいとして、その中で、

某「そういえば、待ち合わせ、僕って分かりませんでした?
声かけてもらえるかなって思ってたんですけど」
旦那「そうかなと思ったんですけど、少し怖くて」
某「怖い?僕が?」
旦那「いや、しゃべってみると明るくて楽しい人だと分かるんですけど、
待ち合わせ場所で、あの格好でタバコふかしながら携帯見てる姿が
なんというかヤクザの方なのかなと気後れしてしまって・・・」
某「やくざ?」

どうやら旦那は待ち合わせ場所に早くきて目印を見て
(片手にサムソン、頭に猫耳カチューシャ)俺だと認識したものの、
タバコを吸う仕草や目つきがどう見てもヤクザにしか見えず、
今回の出会いはなかったことにしようか、
でも黙って帰って何かされたらどうしよう、住所も知られてるし・・・
等と逡巡していたらしい。

でも、よりによってヤクザってwねぇ。失礼な。

このときの記憶が禁煙の原因その1

その2
小遣いで買ったブラックマジンガーZの超合金を自分の部屋の飾りだなに
飾っておいたのだが、掃除をしてみると、ヤニでべとべとになって
コレクション価値が著しく下がってしまい、自分に腹が立った。

その3
青少年育成条例で23時以降自販機で、タバコを買うことが困難になる。
夜中にタバコ切らすと、当時近所のコンビニでタバコを扱っておらず、
朝まで我慢することになる。ないと吸いたくて仕方がなくなる。
タバコって切れるとイライラするでしょう?
あの感覚が非常にうっとおしくて嫌いだった。

その4
旦那と付き合い始めて数年後。
禁煙成功したら「任天堂のDS買ってあげるよ」と提案を受ける。

で、やめたw
要因としては4番目が一番大きい。
結局モノでつられたわけだw

禁煙するに当たって、徐々に本数を減らしていく減煙とか、
軽い煙草に切り替えるとかそういう方法はとらないでおこうと思った。
それで成功してる人って回りにあまりいない。

だからすっぱりとやめた。
灰皿も煙草もライターも何もかも処分した。
部屋の掃除をして、煙草臭いカーテンも処分して新しいものを買った。
食べたいものを食べ、飲みたいモンを飲んで気晴らしすることを心がけた。
散歩をなるべく長時間行くようにした。
煙草が吸いたくなる場所(カラオケボックス、スナック等)
吸う場所へ行くことを極力避けた。
最初の3日間が辛かったけど、1週間もすれば「あ、これはやめられるな」
と確信することができた。

で、現在にいたる。

旦那も成功するとはそれほど思ってなかったようで、結構びっくりしてた。
「モノや金絡むと、あんたはすごいね」という感想も頂戴した。
確かにw

今、手元にある、禁煙で手に入れた銀色のDSで遊びながら考える。

新型のipodnanoを買ってもらうには一体何をやめたらいいのだろうかとw





09

25

コメント

13歳

実は中学に入学したぐらいからタバコを吸ってた。

別に不良ではなかったんだけど、何の映画だったか
俳優が「ラッキーストライク」のタバコを吸うシーンが
かっこよくて、それがどうしても吸ってみたくなった。

当時、ラッキーストライクは自動販売機で販売しておらず、
デパートのタバコ売り場でパパのお使いを装って買ったのを覚えている。
そういえばサムソンとかさぶとかを初めて買ったのも13歳だった気がする。
SMセクレトとかSMスナイパーとかも買ったなぁw
13歳ってのは危うい歳です。
年頃の子供をもつ方は十分ご注意くださいw

学校や家で吸って怒られたりするのは嫌だったので、
(大体なんで学校で吸わなきゃいけないんだろう)
一人神社や河原でこっそり吹かすのが常だった。

文庫本1冊とタバコとライターもって夜中に家を抜け出して
夜のシンとした道をギコギコと自転車をこぎながら、河原まで、走る。
特別な時間の始まりだ。

河原の街灯近くを陣取り、タバコ吸いながら文庫本読んだりした。
「早く大人になりたいな」とか「SEXしたいな」とか
「勉強どうすっかな」とか「あいつを殺してやりたいな」とか
普通の中学生らしいことを普通に考えてすごしていた。

時々は携帯ラジオ持参していった。
好きなDJの声や話や、流れる歌に耳と心を傾けた。
月曜日は中島みゆきのオールナイトニッポンがあり、それを聴くには
かなり起きてなくてはならず、火曜日はいつも寝不足になって困ったw
中学生にとっては少々厳しかった。

未来があるのかないのかわからず、なんとなくイライラしていた。

そんなあるとき少林寺拳法の道場の先生に、河原で見つかったことがあった。
先生と言ってもそれ専門ではなくて、近所の住人で、消防署に
お勤めしているガタイのがっちりとしたおじさんだった。

「おい、某!お前夜中になにやってる」
「・・・・・・・」

先生は少々酔っているようで声がでかい。
家に帰る途中で俺をみつけたみたいだ。
そろそろ場所変えなきゃまずいかなと考えたりしていた。
面倒なことになりたくなかったので、適当に嘘をつく。

「勉強していて眠くなったので、眠気覚ましに散歩していました。
 ですが、もう帰るところです」
「そうか、送っていくか?」
「いえ、自転車なので、すぐ帰ります」

「そうか・・・・・・・某ちょっとこい」
手招きで呼ばれて近づいた。
頭殴られるなと覚悟する。道場で一番怖い先生だから、外であっても
萎縮してしまう。

近づいた途端に大きな躯体が覆いかぶさってきた。
組み手?と思ったが予想に反してがばっと抱きしめられた。
怒られると思っていたから、ものすごく戸惑う。

「お前、大丈夫か。家つらいか?」

その瞬間、どこに隠れていたのかと思うぐらいの激しい感情が
沸き起こってきて、涙がボロボロこぼれてしまった。
感情のスイッチがバカになってしまい、嗚咽がとまらず抱きついたまま
ずっと泣いていた。
多分優しくされて、嬉しかったんだろう。
当時の俺は、大人扱いされることに慣らされてしまい、
それを当たり前のように演じていたけれど、
こうやって誰かに優しく抱きしめてもらうことに飢えていたんだろうな。
ひとしきり泣き止むまで、先生はずっと抱いて頭を撫でてくれていた。

そして、恥ずかしいことに俺のものは激しく勃起してしまった。
酒臭いけど、男の汗の匂いに子供ながら反応してしまったみたいだった。
先生の太ももに押し付けたかっこになっていたが、そのままになった。
先生は気づいたのか気づいてないかそのままにしておいてくれた。
「そうかそうか」とだけ繰り返して、それ以上何も尋ねてはこなかった。
急に恥ずかしくなって、先生の顔も見ずにおやすみなさいと告げて
帰っていった。

しばらくは道場に行くたびに先生がその話を皆の前で
言うんじゃないのかとかいろいろ思って憂鬱になったりしたけど、
もちろん先生は何も言わなかった。
別に特別扱いもなく、普通に接してくれた。
そういう優しい人だった。

そして俺はそんなありふれた13歳だった。






09

24

コメント

若い男の部屋にあがり込んで再び困惑する

昨日会社の若いやつらと一緒に、モンスターハンターポータブル2
(以下MHP2と称す)
オフ会(いや、オフ会じゃないかw)に参加してきた。
俺を含めて男ばかり4名参加。平均年齢25歳。俺を含めて25歳だよ?

MHP2とはPSPのゲームで、分かりやすく言えばモンスターをハンティング
して楽しむゲーム。

数日前会社のある場面で、俺もゲームぐらいしますよみたいな話を
ぶちかましたら、うわさが広まり、じゃ某さん一緒に狩りにでかけましょう
と誘われたわけだ。
休みの日にいい若い者(+おじさん)が4人も雁首そろえてゲーム?
と思わないでもないけど、楽しそうだから承知した。
ま、ゴルフとか麻雀とかパチンコとか男が連れ立っていく遊びの種類が
怪獣狩りに変わったわけで、そう咎められることでもないだろう。
健全であるとまでは主張しないけど。

メンバーで滝川君(もちろん仮称)が唯一の一人暮らしということもあり、彼のマンションが狩猟の会場となった。
俺もそれなりに楽しみにしていたこともあり、
冷凍ピザとビールとたこ焼きを買って彼のアパートへと向かった。
こぶ平の部屋とは違い、それなりに散らかってはいるが
不潔というほどでもなく、ほっと胸をなでおろす。

ただ、みんな結構やりこんでて、俺なんか全然相手にならなかった。
「ほら某さんあと一撃で倒せますから、やってみてください」
とか
「某さん武器が全然育ってませんね。このアイテムあげますね。」
とか、なんか労わられながらのプレイだった。
俺、若干ふくれるw
こういうのって対等じゃないと面白くないんだよね。
それになんかねぎらわれるのって好きじゃない。

とか言いながらも結構盛り上がり3時間ぐらいプレイした。

ゲームを終えてDVD鑑賞しながら会社の上司の悪口大会となる。
下っ端リーマンは集まって、酒飲むと、自然にこうなるよねw
ま、上司なんて悪口言われてナンボなんだから、それでいいと思う。
俺がいなけりゃ、俺の悪口も含まれることだろうし。
それがひとしきり終わると、取引先の営業の女で誰がかわいいかという
話になる。
これは残念ながら全く興味ないので、一人でゲームでもすることにした。

が、不覚にも人の家で眠り込んでしまった。

気づいたら体にタオルケットがかけられており、
テーブルの上にメモが残されていた。

『よく寝てるので起こさないでおきます。少し出かけます。』

携帯の時計を見ると、17時30分、どうやら1時間30分ぐらいねむりこけていたようだ。俺にあきれて若者だけで外出したようだ。
大方パチンコかなにかだろう。
浅い眠りだったのか妙な夢を見ていたせいで、どこまでが現実でどこまで
夢だったのかつかみどころがなく、しばらくうずくまって記憶の整理を
してみる。

さて。
いつまでもここにいるわけには行かない。
こぶ平の家なら大歓迎だけど、ここにそうそう長居するのも気が引ける。
大体、同僚とはいえあまり話したこともない奴の家なので、一人にされると
ものすごく居づらい。
グースカ寝といて、アレだけどw

とっとと、お暇したいのだが・・・・・・鍵がない。
他人の家の施錠もせずに、勝手に帰ってしまうなんてことは
人として正しくない。
そのことを滝川に伝えたいのだが、連絡を取りたくても
彼の携帯番号を知らない。
そのへんは鍵らしきものも見当たらない。

困った。

こぶ平の家なら、待ってる間に喜んで掃除したり、汚れ物の洗濯をしたり
冷蔵庫の残り物で晩飯つくったり、イロイロやってあげたくなるのだが、
滝川君にたいしては何もしてあげる気が起きない。
我ながら、はしたないw

帰る時間とか、どこに行くとかメモに書いとけよ!と勝手な文句を
言いながら仕方がないので待つことにする。
折角の休みがこれで終わるなぁ。


不覚にも、また、寝てしまう。


ハっと気がついて起き上がる。
また寝てしまった。なんだこの感じ。
今何時?時計をみると19時少し前だった。

サザエさんも終わってしまった。
なんだかとても一人ぼっちで、寂しくなって来てしまう。

もしかして、一生このまま帰れないんじゃないのか。
寝起きなので妄想に拍車がかかる。
俺が気づいてないだけでこの状態は軟禁されているのでは。
は!
睡眠薬!
こんなに眠りこけてしまうのはきっと
俺の知らないうちに睡眠薬が盛られていたのでは!!!!!!

そのとき玄関の戸が開いて、滝川君たちが帰ってきた。

きっと彼らにこれからいやらしい暴行をいっぱいされるんだわ。
恥ずかしいこといっぱいされてしまうんだわ。
なんてバカらしいこと考えてた。

期待とは裏腹に、普通の感じで滝川君。

「某さん良く寝てましたね。いびきすごかったですよ。」

「それはお恥ずかしい・・・」

「寝勃起してましたよ。朝勃ちでもないし昼勃ちですね」

「そ、それはもっとお恥ずかしい・・」

念願かなってか、本当に恥ずかしかった。

もう、滝川君の家になんかいかないww




09

22

コメント

兄ちゃん、3万でホテルいかへんか。

「兄ちゃん、3万でおっちゃんとホテルいかへんか。」
って昔、大阪でおじさんにナンパされたことがあります。
その辺の往来だったように記憶してるんだけど、結構
衝撃的だったんで、今思い返しても笑みがこぼれてきます。
下らない思い出w

そうか、俺の販売価格は当時で3万円だったんだ。
今なら減価償却もすんで、かなり安くなってるだろうなw

しかし、直球なくどき文句(だよね一応)だよなぁ。
俺もそこそこおじさんになったけど、若い子にむかってそんな声絶対かけられないと思う。
こういうのって性格かなぁ?

そういえば数年前の社員旅行で俺より若い男の子が、旅館の仲居さんに向かって
金玉もみながら「夜のお楽しみ場所どっか紹介してぇな、ねぇさん。たまっとるんやわ」ってやりだして心底びっくりした。
仲居さんは苦笑しながらも
「私はよう知りませんけどタクシーの人に聞けば案内してくれるんと違います?」とかわしていた。
もともとやんちゃな子だったけど、そういうのって、ねぇ。

綺麗ぶるつもりもないけど、そういう言葉を時には吐いてみたいなぁ。

「おっさん、俺のでっかいちんこぶちこんだるから、はよケツむけろや」

あ、こういうのはプレイとして言った事あるなぁww

「兄ちゃん、俺と一緒にそこの便所で気持ちええことせぇへんか?
あたまんなか真っ白うなるまで、ちんこしゃぶったるで」

こういう汚れ台詞がスラスラとでてくるような親父になりたいなぁ。

関西弁ってこういう台詞に向いてますね。

それにしてもどうしてあの時ついていかなかったのかな。
3万円ってちょっとした小遣いだったのにww

09

21

コメント

結局は歳をとったってことなんだ。

いつごろからだろう。
流行の曲がてんでわからなくなってきた。

個人的に贔屓している歌手やバンドはなんとかついて行ってるけど、
一般的なヒット曲が全然頭にはいってこなくなった。

結局のところ、俺も歳をとったのだ。

昔はこうじゃなかった。
新譜のCDを寄せ集めては「summer jam'95」なんていう直球のタイトル
つけて自分スタイル(ジブンスタイルwwww)のカセットを作ったり
したもんだ。
友達に「スッゲーいいぜ!聴いてみろよ」とかいって押し付けたりね。
人に押し付けられた本や音楽って結構迷惑なんだよね。
昔の俺自重しろw
またまた好きな男ができたら、お気に入りのバラードなんか寄せ集めて
MDに落として手紙と一緒に送ったりしてね。
この曲を聴いたら僕を思い出してください。なんちてw
俺も一通りのことはやってきたんだよ。

宴会の2次会とかで、おじさんが少し前に流行った曲を嬉しそうに
けれど恥ずかしそうに歌ったりすることないですか?
そうだな、たとえば今なら湘南の風の「巡恋歌」とか、
コブクロの「永遠にともに」とか。
俺だって最近の歌知ってるんだぜ!的に披露されると
周りは結構疲労しますよね。
(ダジャレ嫌いなのにw)
でもあれって精一杯なんだと思う。
おじさん化してくると歌を聴く機会が愕然と減ってくる。
聴いても覚えられない。
ラジオから流れてくる歌が全部同じに聞こえてきたりする。
最近そういう親父軍に近づいてきた気がする。

そういえば、浜崎あゆみの歌って1曲も知らないなぁ。
一時代を作り上げた歌手だと聞いてるけど、多分それぐらいから
流行歌を追うことがどうでもよくなってきたんだろうな。
EXILEとか、キックザカンクルーとか、麻波25とか、オレンジレンジ
とかも全然知らない。歌聴いても区別つかないと思う。
コブクロとスキマスイッチとゆずの区別もつかないと思うw
知ってる人にとっては「全然違うよ」って憤慨されるとは思うけど。

俺も岡村靖幸と及川光博を同等に語られると断固として反発するし、
柔道の棟田選手と内山君を一括りのデブで片付けられたら憤りも覚える。
だから、似たような音楽だと斬ってるわけじゃない。
ただ単に俺が疎くなってきたと言いたいだけ。

で、それで何が困るかって問われると、別に何も困らないです。
しいて言えば、せいぜい若い男とカラオケいって、
この曲何?って聞く回数が増えることぐらい。
たいしたことじゃない。







09

20

コメント

子供禁止って言ってもいいと思うんだけど。




昨日京都府宇治市で行われたBEGINのライブに行ってきました。
宇治に行くのは初めてなので、土地勘が全然なくてバスを降りても
会場がどこなのかまるでわからんかったよ。

そういえば京都でのライブは久しぶりだ。
旦那もBEGINのファンなので今回は一緒に来た。
これが東京事変とかサンボマスターとかならドンだけ誘っても
絶対に来ないw

今回はアコースティックな編成で、ドラムや他のアーティスト
等の共演はなく、昔に戻ったようないいかんじのライブだった。
「青い魚、白い魚」や「海の唄」「風よ」など大好きな曲が選曲され
MCも快調で楽しいひと時をすごせた。
ボーカルの栄昇のやせ方にびっくりしたのと、声が本調子にもどりつつ
あることがうれしかった。
大阪城と武道館以降、どうなるかと心配してたけど、杞憂だったようだ。
特に「海の唄」は満月祭り以来のゾクゾク感が味わえて、
それだけで十分に満足だった。

ただ、ね。
ライブ中にどんどんどんどん席立つのって、昔からだった?
時々は事情があって、遅れたり、早く帰らねばならないこともあるかも
しれないけど10人20人規模で立ったり座ったりってのは異常だと
思う。
たぶんトイレだと思うんだけど。
そういうのってライブ前に済ませとけませんか。
やむを得ない状況ってのも、もしかしたらあるかもしれない。
でも、終始立ったり座ったりを周りで繰り返されると
「お前らみんな出て行け!」っていいたくなる。

栄昇が「音楽は好きにきいたらいんよ」ってことを、ライブ中によく
言ってるしスタンスとしては賛成だ。
ただそれに甘えすぎていないのか、みんな。

たとえば子供。
ライブに子供連れの親をたくさん見かけるようになった。
唄の途中で飽きてきたのか騒いだり、泣いたりとにかくうるさい。
栄昇は唄の途中で子供が騒いでもいいんだよってこともよく言ってる。
子供はそういうものだからと。
ただ、この意見には余り賛成できない。
確かに子供は泣いたり騒いだりするものだ。
そのこと自体に腹は立たない。
腹立たしいのは、その子ども自身がBEGINのライブに行きたいと
思ってるとは、到底思えないってことだ。
親の都合で連れまわしてると感じるのは間違ってるだろうか?
だから子供は飽きるし、眠たくなるし、泣きたくなるのだ。

情操教育に音楽や観劇がいいのかもしれない。
ならば昼間に子供たちが興味を持てるライブに連れて行ってあげればいい。
夜の7時から9時過ぎまで未就学の子供たちを
大音量のライブに連れ回すなんて俺から言わせれば正気じゃない。

大事な記念日や、お客様をもてなしたいときにはいつもより、
少し高めのレストランを選ぶ。
もちろん接客レベルや料理の質も値段相応のものを期待してのことだけど、
騒がしい客がいないことも重要なファクターだ。
こういう店で子供が尻尾を結ばれた豚みたいにギャアギャアと
走り回られると本当にうんざりする。折角の食事も台無しだと思う、
子供を連れてきてもいい場所をわきまえて欲しいと貧乏な俺は切に願う。

最近の風潮は子連れに甘いように感じる。
どこにでも子供をつれていくことがいいとは俺は思わない。
大人だけで楽しむ場所ってのもあっていいんじゃなかろうか。
子供は我慢してねって場所があっていい。
子供がいるから遠慮しようって意識が働くのは間違っていない。

子供もいないゲイ風情に何がわかるのよと言われると、
そんな声も小さくなるのだけれどw

09

17

コメント

携帯電話がない時代に、待つということ。

テレビで23時になったのを知る。
本当は1時間ほど前から時計を気にしながら過ごして
いたんだけど、わざとらしく一人演技で今気づいた
ふりをする。

電話は鳴らないままだ。

気になっている。あの言葉はなんだったのだろうかと。
昨日あのタイミングでああいう言葉を告げたのは
まずかったんじゃないのか。
心なしか別れ際の彼の態度もぎこちなかったような
気がする。
嫌われたんだろうか。
だから電話がならないんじゃないだろうか。

23時10分。
仕事が忙しいだけかもしれない。
そういえばそんな話もしていたような気がする。
あるいは忘れているだけで、接待とか出張とか
なのかもしれない。少し待てばいい。

23時20分
こちらから電話してみようか。
別にかまわないだろ?彼の奥さんが出たらきればいいんだ。
なんてことはない「夜分すみません」ですむじゃないか。
でも、彼は家に電話かけられるのを嫌っていたじゃないか。
それほど遅い時間でもない。まして、1日電話がなかった
ぐらいでガタガタ言うほどのことでもないんじゃないのか。

23時30分
事故じゃないだろうか?
交通事故じゃないのか。そういえばさっきニュースで
うちの地方の交通事故を報道していなかったか?

23時35分
これは、緊急事態なのかもしれない。
やはり確認のため彼の家に電話しよう。何もなければそれで笑い話だ。
奥さんが出れば会社のものだと嘘つけばいい。
彼が出ますように。彼が出ますように。彼が出ますように。
6回コールして留守番電話に切り替わる。
涼やかな女声が彼の苗字を告げる。
そのメッセージが誇らしげに響くのはきっと俺のやっかみだ。
伝言を残さずに受話器を置く。不安は治まらない。

23時40分
家で何かあったんじゃないだろうか。
ここまで連絡が取れなかったことなんて今までなかった。
車で家まで行ってみようか?なにも家の中まで入るわけじゃなし
彼の自家用車がちゃんとあるかだけでも確認すれば安心できる。
雨だけど、かまわない。むしろ雨なら姿を隠せる。

0時15分
彼の車は車庫になかった。
家の電気も暗いままだ。
このまま、帰りを待つか?彼の事務所に電話してみようか。
ここからそう遠くない。20分もあればつける。
雨の中、移動する。無事を祈りつつ不安は治まらない。

0時35分
漠然とした不安は重く苦しく俺を覆いつくしていく。
事務所は無人だ。
こうしている間に俺の家の留守電にメッセージが残っているんじゃないのか?
公衆電話から再生してみる。
1件の無言通話。彼かもしれない。
なんだ、どうってことないじゃないか。家で待ってれば良かったんだ。
急いで家に戻る。赤信号が憎い。

1時10分
家に帰って留守電を確認する。やはり無言。時間は17時のものだった。
再生し忘れたメッセージだ。

電話のを前にじっと座る、電気をつけるのも面倒なくらい
気持ち悪い。我慢できずトイレで少しはく。のどが胃液で焼ける。
どうして連絡がないのか。俺を苦しめようとしてるんじゃないのか。
わざと電話せずに、俺を試そうとしてるんじゃないのか。

どうしてそんなひどいことができるんだ。

どうしてそんなひどいことができるんだ。

それとも事故なんだろうか。もしかして2度と会えないんじゃないのか。
彼が事故にあったとして、俺に連絡なんかくるはずがないのだ。
家族じゃないから家族じゃないから家族じゃないから。

鳴らない電話は鳴らないままだ。
いっそコードを引きちぎって物理的にならなければ気が休まるのか。

朝がきて、何かに体ごと揺さぶられるまで、そんな電話を見続けていた。

09

16

コメント

Where Did We Go Right?

ロードーショーで6回も同じ映画をみたことがある。
人にこういう無意味な自慢すると、
たいてい「バカじゃないの?」って表情を一瞬した後に、微笑んで
「へぇ~すごいですね。そんなに面白いんですかその映画」と
返されるw

面白いんです、そんなに。

昔の映画館って、入れ替えが今ほどうるさくなかったから
1500円ぐらい払えば、2回3回と同じ映画を見ることもできたよね。
シネコンができてから、席を先に選べだの、1回観たらすぐ出て行けだの
アレコレ窮屈。
映画なんて好きに見させろよとおっさんは思うわけです。
あんなシステマティックに管理されるなんて、ごめんだねw
ま、椅子のすわり心地は格段にいいし、
音響もすばらしいから本当は文句言うこともないんだけど。

話が少し脱線した。
とにかく同じ映画を6回も見に行くなんて自分の中でも初めての出来事。
本当に一度見たらやみつきになって、仕事が早く終われば劇場で最終の
回を見てから帰る生活が続いた。

その映画がこれ↓

          「The Producers
ブロードウェイでプロデューサーをしている
マックス・ビアリストックは最近落ち目で羽振りも悪い。
お抱えの会計士レオ・ブルームの何気ない一言から、ヒット作を
プロデュースするよりも、失敗作を作って投資で集めたお金を搾取
するほうが儲かることを思いつく。
二人は絶対にヒットしないミュージカルを作るため、
ナチに陶酔している戯曲家、いかれたゲイカップルの演出家など
「最低な脚本」「最低な演出」「最低な役者」をそろえて確実に
こける舞台を目論む。
そうして出来上がったレオ&マックスプレゼンツ
「春の日のヒットラー」の舞台はどう転ぶのか??

基本的に俺、ミュージカル映画が大好きでして
「アニーよ銃をとれ」とか
「マイフェアレディ」とか
「恋愛準決勝戦」(すばらしい邦題ですね原題はRoyal Wedding)
DVDで何回も見ました。

この「The Producers」もミュージカル映画です。
ばかばかしい系のミュージカル。
コメディ部分がかなり色濃いし、差別的な表現もばんばんでてくる。
どちらかというとブラックな笑いです。
ただいつまでも見ていたいと思わせる魔力がこの映画にはあるようです。

キャストもすばらしく主役マシューもいいし、ゲイの演出家の二人もすばらしい。
(一人は「デスパレートな妻たち」の薬剤師役で出てますよね)
ユア・サーマンもキルビルのイメージとは変わって、いい感じだ。

でもここはやはりデブ中年マニアとして、ネイサン・レインのすばらしさを讃えたい。
恥ずかしながらこの映画を見るまで「マウスハント」の予告編でしか
彼を見たことなかったんですが、すばらしいエンターティナーですね。
ブロードウエイで名前だけで客を呼べる俳優の一人だそうです。
納得
20070309_259184.jpg


サントラも舞台版、映画版2枚買ったし、DVDも日本版と米国版もってます。
さらにeBAYでネイサン・レインのサイン尽きスチール&PLAYbillも落札しました。
ファンになるとすぐに周辺グッズが欲しくなるのが俺の悪い癖です。

通勤途中にipodでこのサントラ聞いてると、思わず「サブーシャンパ~ン」
とか叫びたくなってくるw
カラオケにはマシューの「 I Wanna Be a Producer」が入ってるそうで
今度歌いにいきたいなと思っています。

この映画未見の人はぜひご覧ください。
少し前の映画なのでツタヤにいけば1週間レンタルできるはず。

デブ中年が歌って踊って勃起するんですよ。見なきゃ損ですw

一人でも多く同士ができることを、切に。

追記:ネイサン・レインは実生活ではゲイだそうです。
   役柄では「俺はゲイじゃないストレートだ」
   (There was a time
       When I was young and gay...
                   But straight)
   
   と歌ってるのがまた皮肉で面白いww

09

15

コメント

たまにはこういうのも~万屋某の相談室~

もしかしたら、俺たちの経験が誰かの役に立つかもしれないと
この間の「ようすけ」さんのコメントをみて思った。

「近所の目とか大丈夫なんだろうか」とか、

「同棲するってのはやっぱり特殊な人なんじゃないだろうか」とか、

「周旋屋でなんて言えばいいんだろう」とか色々思う人も多いと思う。

昔の俺がそうだったから。

ってことで、ゲイ同士の同棲に関しての不安、疑問など質問を受け付けます。

たいした役にも立たないけど、一緒に悩むことはできると思うのです。

一日の長があるだけ有利かも知れないし。

あ、必ずしも成功してるぜ!って先輩風吹かすわけじゃないです。
セックスレスなんで、逆にそっち方面に詳しい方相談にのってくださいw

09

14

コメント

妹夫婦に男の子が生まれた。

連絡を受け、久しぶりに兄弟が一堂に会する。

互いに良かったねと言い合う。
義弟におめでとうと声をかける、肩を叩く。
妹にご苦労様と労う。
先生にありがとうございましたと感謝する。

旦那にも一報を入れる。
受話器の向こう側で涙ぐみながら良かったねの声に
つられてこらえてた涙があふれでてしまう。


俺たちは人は簡単に死ぬんだってことを知っている。
数年前に嫌ってほど思い知らされた。


それぞれの父親のこと。
若くして逝った母親のこと。

そして、たった2年しか生きられずに去っていった甥のことを
思い出す。

おい、坊主お前には、お兄ちゃんがいたんだぞ。
マジレンジャーが大好きで、あいうえお体操が大好きな
元気なお兄ちゃんがいたんだ。
もっともっと抱っこしてあげればよかったなぁ。
もっともっと絵本を読んであげればよかった。

お前はがんばって生きろ。
何が何でも生きろ。それだけで十分だ。
生きてるだけで十分偉いんだ。

甥っ子の赤い顔をみながら何度もそう繰り返した。
今は聞こえてないんだろう?目も見えてないもんな。

大きくなったら一緒に話そうな。






09

13

コメント

川柳を 作って楽しみゃ いいじゃない

今日きづいたのだけれど、FC2ブログを利用してる人が当ブログ
に遊びに来られると訪問者リストとして、足跡が残るシステムになっている
ようだ。
何で俺のサイトを見たくなったのか理解できないようなところから
沢山お越しいただいている。中には金稼ぎのような人もいるようだけど
人の趣味にケチつける気はまぁ、ない。

その中で、日々のリーマン生活を川柳にして五七五で書くブログが
あった。ほのぼのしていい感じだと思う。

面白いので今日はソレをパクって俺の日々を川柳にしてみよう。


   妬いてるの?
      聞くのも面倒
           7年目
   
  
解題:7年も一緒に住んでて焼餅を妬く旦那の思考回路が良くわからん。
   いまだに一旦仕事から帰って、その後外出すると機嫌が悪くなる。
   あんたぁバカ?って言いたい。


    わきの下
       濡れたところに
            鼻つける

解題:酔ってるおじさんが大振りな仕草で騒いでる、
   その腋が少し湿ってるので思わず、お酒を注ぐ振りで
   鼻を押しつけて思い切り息を吸い込んでみた。
   リーマンの日常の良くある風景。

     ゴミの日に
        旦那は自分で
          ティッシュ処分

解題:家事の分担でゴミ捨ては俺の担当なのだが、寝る前に準備しておいた
   ゴミ袋に旦那がこそっとザーメンテッィッシュを中のほうに
   紛れ込ませてる。可愛いので気づかない振りをしてあげている。

     「まかせます」
        結局いつも
          スポーツ刈り

解題:散髪屋に行ってどうゆう髪型にすればいいのかいつもわからない。
   だから適当にお願いするのだが、いつも適当なスポーツ刈りにされて
   しまう。もう少しこう、ペシミステイックな髪型にしてくれても
   バチは当たらないと思うのだがw
   
      インド屋で
         食べた次の日
             お尻辛い   
    
          
解題:お尻が辛いって表現が好きだwなんか牧歌的で情緒がある。
   アナルはあまり使ってないけど、便通はいいほうだ。
   そんな情報知らされても、読んでるほうは困るだろうけど。

         
       射精する
         ひとつひとつに
              真心を

解題:基本的に射精する瞬間よりも、過程が好き。
   オナニーでも時間があれば、それなりに時間をかける。
   DVDを16倍速ぐらいで発射のタイミングを計りながらやるのが好きw
   射精の瞬間に精液やチンコのアップより、いった時の恍惚とした顔
   を見るのが好き。フェチ観点から行けば靴下を履いたまま座ってて
   足なめ目線でカメラがチンコと顔を捉えてる瞬間にいきおいよく
   射精してくれると嬉しい。
   「がちむち」のケイイチ君のような射精が好き。
   旦那がケイイチ君の大ファンで、彼の出てるDVD全部持ってるw
   本人は隠してるようだけど、ちゃんと俺は知っているww

      「練習よ!」
        ちょいまてその「よ」が
                いらんだろ


解題:今まで二人ともオネェ言葉なんて使ってなかったのだが、同棲
   してるうちに喜びの表現が「キャー」とか「えー」とか釜っぽい
   というよりアニメっぽい言葉遣いが流行してしまった。
   (「やるなおぬし!」とか「そこにいるのは誰!」とか「ちいぃ!」)
   会社のプレゼンがあるという旦那が、家庭でのバカな言葉遣いが
   出ないように練習するといったが、既に第一声がダメダメ。


        どうしたい?
           ホントに言ったら
               引くんでしょ?

解題:SEXのときに、「どういうことしたい?」「なにが感じる?」
   とか訊かれるけど、本当にしたいことは絶対言えないなぁ。
   SEXの最中にレベルがあまりに変態すぎると、引かれるだろうし。
   ここは無難に「なめて欲しい」ぐらいが妥当かな。と妥協する。
   という心境を川柳にしてみました。
   こぶ平も苦労するだろうなww
   スカトロは見るのはいいけど、見せるのは絶対にイヤだなぁ。
   と言われても読んでるほうは対処に困るだろうけど。

      

09

12

コメント

他人の家で皿を洗う上司。

寝ている。

完全に真剣に掛け値なしに寝ている。

もちろんこぶ平。
テレビを見ながらああだこうだ
しゃべってる間に本人がベッドで早々に寝てしまったのだ。

自己申告どおり、いびきもすごいけど、歯軋りもすごい。
幼稚園のお遊戯会前のでたらめなチューニングのようだ。

さて、どうしよう?

何とかベッド脇にクッションで自分の場所を確保した。
洗濯物の山を掻き分け底のカーペットにたどり着くが、なんかザラザラする。
ここで寝るのは絶対にイヤだ。
こぶ平の横で寝るのも、なんか照れくさいw

ここは絶好のチャンスなんだろうけど、何もしない。
何もしない、何もしない、何もしない。
当たり前っちゃ当たり前なんだけどw
でも、ズボンと靴下とワイシャツを脱がせてハンガーに
つるしてやる。携帯写真に収めようかとも思ったけどやめとく。
寝顔がかわいいから、そういうことするのはやめておくのだ。

ふとテレビ横にツタヤのレンタルバッグが置いてあるのを見つけた。
AVだね。100%AV。断定。少し見てみよう。

ごめん、あまりにも興味深かったのでメモってきました。
こぶ平許せ。
「最高のアナル中出しスカトロ」
「素人糞」
「最糞兵器エクソシスターズ」
スカトロもの(だよね?どう見ても)3連発!!

かわいい~~~~。こぶ平大好き!

変態だとバカにしてるんじゃないんだよ。
むしろ素直に本当に嬉しいのだ。
傾向は違うとはいえ同じ変態道を歩く同士として、親近感を覚える。
決して性的嗜好ベクトルが交わることはないだろうけど。
思わずほっぺにチューをしたくなる。
ここで普通のOLモノとか女子校生ものとかだったら落胆したことだろう。

こぶ平は相変わらずグースカ寝ている。

とりあえず、手持ち無沙汰なのでシンク回りを掃除してやることにする。
せめて人間らしく、風呂と台所とトイレぐらいは清潔にしておくべきだ。

汗かきなので、パン一になり、こぶのTシャツを借りた。
汗臭い。けどなんか嬉しいw

捨てるものは断りなく捨てる!
洗えるものはきっちり洗う!

スポンジが既に腐ってたり、コバエがそこらに潜んでたりと
なかなかにワイルドな台所だったが、1時間の格闘の末
なんとか見られる状態に仕上げることができた。

私ったら週末に彼氏の家に来て掃除している世話女房みたいはぁとvv

って自分で勝手にやっていてときめいてくる。
少し正気になって振り返ると、部下の家に遊びに来て台所掃除して
かえるってのも、なかなか変態な上司だなぁw

歳も離れてるのもあるし、もちろん俺がゲイでデブ専だというのもあるが、
なんかかまってやりたくなるんだよ。ほっておけない。
兄さんいわく「魔性の男」だとつくづく思う。

深夜1時。
旦那から「いまどこ?」というメールも届いたし、そろそろ帰り時だ。
帰るぞとこぶ平に何回か言ったが起きないので、そのまま帰ることにした。

お土産もらってw
一応こぶには「掃除して濡れたからTシャツと靴下借りてかえる」
とメモ書きをしておきました。
KC390036.jpg


以前夏に一緒に遊びに行ったときのこぶ平ちゃん。
KC390070.jpg


読み返してみると、3回に分けるほどの話じゃないよねw

09

10

コメント

こぶ平部屋に潜入すること。後悔すること。

俺が期待したのは男の部屋独特の汗と埃臭い部屋だった。
男の一人暮らし女っ気一切なし!
存分に散らかってるだろうなとは覚悟していた。
でもね・・・・・・・・・・・・・。

予想の斜め上の状態の部屋だった。

酔って上機嫌なこぶ平の部屋の鍵を開けた瞬間に、回れ右をして帰りたくなった。

玄関の靴脱ぎ場には脱ぎ散らかした靴がひしめいている、
部屋に上がるにしても靴の脱ぎ場がない。
こぶ平はスニーカーを踏み潰してその上で革靴を脱いでた。
俺もそれにならってゴム草履の上で脱がせてもらう。

上がってすぐに台所とトイレ風呂。その奥に6畳ぐらいの部屋があり
一人暮らしなら十分な広さだなとは思う。

が、とにかく小汚い。
台所の流しには食い散らかして洗ってない食器や食べ物のカスが
山積みで、おそらくそこで歯磨きしてるのだろう、コップや
フライパンに歯磨き粉がこびりついてる。
やたら甘い香がする赤いプラスチックの棒がシンク回りに立ててある。
どうやらトリモチらしくコバエがその棒に点々と張り付いてるのが
分かる。
台所の床にはコンビニやスーパーで買い物してきたままの状態で
レシートとビニール袋が散乱している。
もちろん埃だらけ。
そこら中にゴキブリホイホイが設置してある。いるのねゴキちゃんw

こぶ平   『某さん、すみません適当に座っててください。テレビでも』
某     『適当にってお前、これ・・・・・・・』

部屋の中にはベッドと箪笥とパソコンラック大型液晶テレビ(生意気な!)
などがあり、まぁ一般的な独身男の部屋って感じだ。
ただ洗濯したものなのか、これから洗濯するものなのか分からないぐらい
衣類が床一面を覆っている。というか、衣類を踏まない限り部屋の中に
入れない状態だ。
その衣類にまぎれて雑誌や手紙やピザ屋のチラシやお菓子やペットボトル
などがデコレーションされている。
とりあえずベッドにでも腰掛けようかとおもったのだが。
ベッドのシーツはグリーンだったと思うのだが中央だけ色が深緑になっている。
カバーのそこら中に白や黄色でカビカビになった後が。
おそらく寝汗と精液ですね。少なくとも3ヶ月は洗濯していないね。
このベッドの匂いは少し好きかもwww

何気なく天井をみると自衛官募集のポスターが張ってあった。
オカズ?

萌えるシチュエーションだと期待したけど、散らかってるのと汚いのは
別だよ・・。
男やもめに蛆がわくとは言うけれど、これはちょっと・・。
女できてもこれじゃ持ち帰りできないだろうが。

文句を言おうかと思ったら、こぶは台所でなにやらゴソゴソしている
某       「おい、なにもいらないぞ、やっぱすぐ帰るから」
こぶ      「でも腹減ったからラーメンでも作りますよ。ただ薬缶がどこにいったのか・・」
某       「どこにいったのか分からなくなるようなものじゃないぞ普通」
某       「それより部屋が汚い」
こぶ      「すみません、片付けるの下手糞なんですよ。適当に座っててください」
某       「この汚れ物か洗濯済みか分からない衣類の山に?」
こぶ      「汚れてないのはきれいなやつです」
某       「わ か る か!俺にそれを選別しろっていうのかよ」

いや?それいいかも。これじゃ下着や靴下やアンダーシャツなんか盗んでも
わかんないよね。・・・・・・・・・・ってダメだダメだ。そんなことしてばれたら
取り返しつかないことになるぞ。我慢するんだ。

どんな状態で生活するかなんんて個人の自由だ。俺の部屋も散らかってるし
あまり偉そうにはいわない。ただ、この部屋は人を呼ぶ状態じゃないと思わないのだろうか。
俺の無頓着さの遥か上を行くなぁ。

ションベンしたくなったのでトイレを借りる。でも、ドアを開ける前からどんな風か容易に想像がつく。
洋式の便器のふたを開くと案の定、陰毛と尿石と便の付着跡がびっしりとこびりついていた。
ああああああ。これじゃ駅のトイレのほうがマシだ・・。

あらためて言うけど俺は潔癖症とは程遠い性格だ。多少のことではなんとも思わない。
でも限度がある。トイレ掃除ぐらいしろよ。で、こういうやつに限って芳香剤だけは
常備してるんだよなぁ。
風呂は絶対見ないことにする。汚いに決まっている。ま、ここで風呂入る理由もないけどww

こぶ      「某さん、よかったら先シャワー浴びてくださいよ。タオルだしときますから」
ええええぇぇ。ええええドキドキハート
某       「君は何故シャワーをぼくが浴びると思ったのですか?」

なんか焦って英文和訳みたいな喋りになってしまった。

こぶ      「え、泊まるんじゃないんですか?」

そうか、別に変なことじゃないんだw

某       「いや、やっぱ帰るよ。寝る場所なさそうだし、明日も早いし」
こぶ      「俺、床で寝ますから。ベッドで寝てくれたらいいですよ。いびきすごいっすけど」
某       「いびきがやかましいって知ってるってことは誰かが教えてくれたってこと?」
こぶ      「合宿研修で同期のヤツが怒ってました。眠れないってw」

そうか、別に変なことじゃないんだw(再び)
コイツに彼女がいて教えてもらったのかと嫉妬しかけたw

こぶ      「風呂のゴム栓がなくなったんで浴槽にお湯はれないんよ。
        でも自分のケツを排水口に押し付けて無理やり入れることも可能っちゃ可能ですけど。」
某       「ヤダそんなアクロバティックな風呂」

長くなってきたな、ごめん続く!
もう少し、こう、なんというか、文章が上手くなりたいなぁw

09

09

コメント

穴の開いてる靴下についての考察

先日会社のあるイベント終了の打ち上げがあって
イヤイヤながらも付き合いで参加した。
年取ってくるとだんだんこういうの断りづらくなってくるなぁ。

2次会の中、女どもと一緒に談笑しているところ
(もててるわけじゃなくて安心できるおじさん扱いされてるだけですね)
こぶ平が割り込んできた。
「俺は某さんと男同士の話があるんだから、女は向こういってろ」
おいおい出来上がってるんじゃないのか?
女子社員には滅法人気がないこぶ平君。
言われなくても一緒にいないわよってかんじで女共が離れていった。

こぶ平「某さん、なに飲んでんですか」
某  「メロンソーダ・・・」
こぶ平「メロンソーダ飲んでんですか。そんなの子供の飲みもんですよ。
    芋焼酎いきましょうよ芋焼酎」
某  「今日酒イイ。車だから」
こぶ平 「俺の部屋泊まっていけばいいじゃないですか。こっからすぐっすよ。
歩いていけます。屁こいてるまについちゃいますよ」
チャーンス到来?
酔ってるこぶ平はめちゃくちゃうざいけど、ここまで酔ってると
すぐ寝ちゃうよね。ってことはノンケの部屋に上がりこんで
ノンケのお部屋あさり放題!
寝ぼけたこぶ平さわり放題!
サラリーマンの上司と部下の夜の禁断課外授業!

某  「じゃ、少しだけ飲もうか」
とこぶ平にあわせて少しだけ酒に付き合った。
こぶ平は退職間近なこともあり、こういう場で居所がなく、
俺に甘えてきたんだろうなと今更気づく。
でもね、俺も狼かもしれんよ。チェリーなノンケ君はわからんだろうけどね。

こぶ平は自分のネクタイをもぎ取るようにはずし、ワイシャツのボタンをだらしなく開け放つ。
酔いで赤く染まった太い首の後から時折見える襟汚れに独身男の色香を感じてキュンと来る。
前から感じていたことだが、俺は男の体本体よりも、それに付随するパーツや記号や
そういったものの方に、より性的興奮を覚えるタチみたいだ。
真っ裸でのファックより、着たままのほうが興奮するもんなぁ。

だんだんソファの上でだらしなくなっていくこぶ平。
俺、あまり酒好きじゃないから泥酔したことないけど、ゲイってここまで
ベロベロにだらしなく酔わないよな。こういう無防備さもノンケ特有なのか。

靴を脱いであぐらをかき出す。こぶ。
前回二人で映画に行ったときに、こいつの足の臭さに辟易したのを
思い出す。いくら足フェチな俺でも少しゲンナリした。
とか、いいながらこいつが脱いで捨てそうになった靴下を回収して
家に持って帰って、オカズにしようとしたところ、旦那に見つかって
洗濯されてしまった甘い想い出もあるw

男の性とは因果なものよのぅ。

今日の加減はそれほどでもない。
すこし「もわっと」した臭い、雨の日の
部室のような臭いもするけどそれほど攻撃的な臭いじゃない。
でも・・・。踵部分に大きな穴が開いてるのを見つける。

某      「お前、靴下穴開いてるぞ」
こぶ平  「知ってるですよ。でもね。
      洗濯したの他にないから履いて来ちゃいました」

この感覚が理解できない。
俺も相当無頓着でだらしがなくて旦那に始終怒られっぱなしだが、
穴が開いてると分かった上でソレを履く事なんか絶対にありえない。
100歩譲って、出勤前に靴下が穴あきのそれしかないと判明しても、
途中のコンビニで新しいの買って履き替えるだろうし、
そもそも今日は飲み会があることは前もって分かっていたはずだ。
座敷の席ならどうするつもりだったのだ?
こいつはそういうの平気なのか?
これって性格も大きく関係するけど、ゲイノンケの気質の違いも
関係するような気がするな。

でもね、でも。
踵に穴あけた靴下はいてるデブってかわいい。

今日は本当にこいつの部屋に寄ってみようかなと思い始める。
旦那に遅くなることは伝えてある。
時計は22時30分。
大丈夫w

手は出さないけど、どんな部屋か見てみたい。

ま、後で大いに後悔することになるんだけど、長くなるので次回に続く。

追記:しかし毎回毎回靴下をチェックする上司ってのもなかなか変態だなぁw

09

08

コメント

今更、鮫島問題を語る

ちょっと昔のラウンジで「鮫島問題を語ろう」ってスレがありました。
ご存じない方は「鮫島問題」でググってみてください。

ぐぐった?
はい。EOMとか公安とかなんだか謎めいた事件のようですね。

2chが今のように一般に認知されていない頃、どちらかというと
まだアングラ色が強いイメージがあったころですね。
2001年のラウンジでその事件のスレがたちました。

伝説の「鮫島スレ」について語ろう
1 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/24(木) 22:56 ID:yWtu.nZk

ここはラウンジでは半ば伝説となった「鮫島スレ」について語る
スレッドです。知らない方も多いと思いますが、2ちゃんねる歴が
長い方は覚えてる人も多いと思います。
かくいう俺も「鮫島スレ」を見てから2ちゃんねるにはまった
ひとりでして、あれを見たときのショックは今でも覚えています。
誰かあのスレ保存してる人いますか?


3 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/24(木) 22:57 ID:???
>>1
あのスレの事はタブー。
よって
==========終了==========


はい、ここでよれよれの某君が参加してますw
スレタテの意思を組んだ名アシストぶりを発揮しておりますねww

9 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/24(木) 23:03 ID:???
>>8
あのな、この話は2chに来てる人間にとってはいわば「タブー」なんだよ。
わかる?現実でも、部落とか、皇族批判はタブーとされてるだろ?
それと同じで、この話はしちゃ駄目なんだよ。みんな知ってても
知らないフリしてる。
っていうか>>1氏ね
20 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/24(木) 23:14 ID:???
>>1
俺、あんまりあのスレ読んでなかったんだけど、お父さんが死んじゃった
んだよね、あれって
26 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/24(木) 23:17 ID:???
俺、あのスレリアルタイムで読んでたけど、すごかったよね・・。
初めはただのネタだと思ってたけど、今でもあれをネタだって
いってるひとが信じられない。。。。。。

32 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/24(木) 23:25 ID:???
>>26
俺、あのスレのパート1の276なんだけど


ここらへんになるとネタ好きなやつらがちらほらと参加してきましたw
9も俺だと思うけどチト自信ない。26は確実に俺w


42 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/26(土) 08:51 ID:???
鮫島ってなによ
43 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/26(土) 08:53 ID:???
だからageるなって。
あの話には触れるな。
関係者が見てたら可哀想だろ。
44 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/26(土) 09:57 ID:???
こんにちは。
猛烈に聞きたいけど、怖くてageることもできない腰抜けです。
どなたか、sageつつ教えてください。
45 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/26(土) 10:04 ID:???
ショックです。
今だにこの話題を振ってくる人が
いるなんて。
あれで懲りてない人ってどういう神経してるんでしょうかね。
もう一度、ここから死者を出すつもりですか。
>>1は、すぐに削除希望してください。
48 名前: :22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/26(土) 10:16 ID:???
お願いですから、もう封印されたものを持ちだすのは、、。
公安を敵にまわして勝てた人がいなかったのは前スレで、、もうやめた。恐いよ。
50 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/26(土) 10:29 ID:???
とりあえず、死人が出たんだな。
ヤバーソダネ・・・
54 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/26(土) 10:40 ID:???
本当に、もうやめたほうがいい。1には即刻削除をお願いする。
1は勇気ある発言者なのか、それとも愚鈍か。命を大事にして下さい。

55 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/26(土) 10:41 ID:???
内容もないのになぜに削除かなあ
56 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/26(土) 10:45 ID:???
>>55
心無い誰かが前スレ
アップしたり、内容に触れたりする前に
削除したほうがいいと判断しました。
軽く笑える話じゃないと思います。
61 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/26(土) 10:58 ID:???
>>1
このヴァカ厨房野郎!!
2CHは何でもありだとかんちがいしてねぇか?
ラウンジで語る話題じゃねぇだろが。
人権版にでもいけ!
1は逝ってよし。っつうかこのスレごと逝け!

63 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/26(土) 11:12 ID:???
>>61さんの言い方もどうかと思いますが、いまだに削除しない1に
対しては同感です。 なにも1の安全を願っているだけではなく、
2chの存続にも関わることですから。
軽い気持ちで「-語ろう」などと、蒸し返すのは、しゃれになりません。


55で軽くぶれた発言を仕掛けて、自分で又戻すという強硬な自演を
行っておりますねww
で61で荒くれたのも演じています。なんてヒマなんでしょうかw


で、ここで手痛いミスを犯します。
69 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/26(土) 11:35 ID:???
また「鮫島」やってるんだ!でもあの書簡の場所はわかんなかったんでしょ?
もうやめようよ。
72 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/26(土) 11:41 ID:???
>>69
え?
それは違うよ。場所が確定できない
って言われてたのは最初のころだったよ。
その後、村田(怖いから仮名ってことでヨロシク)
の証言から2部作成した事がわかったじゃんか。
俺そこんとこだけEOMってたんだけど。
73 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/26(土) 11:43 ID:???
>>72
EOM?
74 名前: 依頼出してきたよ 投稿日: 2001/05/26(土) 11:43 ID:???
160 名前:ラウンジ板住人 投稿日:2001/05/20(日) 11:39 ID:MwZW6Dw2
  すいません、緊急でお願いします!
  .ラウンジで鮫島関係のスレが立ちましたので、即削除
.  してください。お願いいたします。
  .http://corn.2ch.net/test/read.cgi?bbs=entrance&key=990712570
75 名前: 72 投稿日: 2001/05/26(土) 11:44 ID:???
ごめんROMってたの間違い。
取り合えず、この話題は終わらないか?
さすがに関係者見てたら嫌だし。
76 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/26(土) 11:44 ID:???
>>72
だから、EOMとかそういう単語出すなってヴォケ!!
81 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/26(土) 11:50 ID:???
>>72
誰だか知らないが、あんた封印開けるなよ。
その後もちゃんと読んでたよな。まあ、ここも100行かないまま、
ああなると思うけど。言論・報道の自由なんて、言葉だけだよな


EOM発生ww俺のフォローをしてくれた75。
それ以上のフォローをしてくれた76と81に感謝w

194 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/26(土) 12:53 ID:???
>>186
同意。
鮫島問題の犯人がつかまってれば
ここまで恐れずすんだはず。
以前のスレでさんざん言った事だろうが。
俺ももう厭きたよ。
195 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/26(土) 12:54 ID:???
ブラジル人の嫁はまだ行方不明なのか・・・?
196 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/26(土) 12:54 ID:???
確か鮫島の息子が教室でやったのが発端だよね?


201 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/26(土) 12:57 ID:???
>>194-196
いいかげんにしろって。
鮫島問題はある意味「差別」につながるんだ
ってことが何故解らんのだ?
もうヤメレ。
207 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/26(土) 12:59 ID:???
けんさくひっかかったよ。えんじんは、ね○○○ー
208 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/26(土) 12:59 ID:???
ラウンジで語る問題じゃありません。
ラウンジで語る問題じゃありません。
出て行け!出て行け!
209 名前: 名無しさん @女子高生 投稿日: 2001/05/26(土) 13:02 ID:???
>>207
リンク貼って!怖いの読みたいよ~。
210 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/26(土) 13:03 ID:???
生き残りの料理人の情報キボーン
ここでさらし者にするぞ!
おいらもあいつだけは許せん!
ゴルア!
214 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/26(土) 13:07 ID:???
おいおい。
確か「鮫島スレ」に関する話題は自粛するようひろゆきに言われたんじゃなかったか?

216 名前: 22世紀を目指す名無しさん 投稿日: 2001/05/26(土) 13:09 ID:???
>>214
ひろゆきなんか関係ないね!
アレはアレで決着ついたように
いってたのがムカツク!
問題の根本を取り違えてるよ、ひろゆきは。


194あたりから住人が増え始め陳腐なネタを食い込ませようとし始める。
危機感を覚え201で軌道修正かけさせようとしている。
完全に鮫島スレに常駐してる状態w
216の「なんか怒ってる感」を出すのは結構成功してると思う。

この後も続くけど、長くなるのでここまで。

その後もラウンジなどで思い出しては、
時折鮫島スレが立ってるみたいですね。去年のラウンジでも
未だに鮫島事件スレがありましたからww

当時鮫島スレの住人は5割ぐらいはすぐにネタだと思って参加。
3割ぐらいはネタかどうか疑心暗鬼状態、
2割の人は本気で何のことなのか知りたがってた感じかな。

本気で興味持った人がいたらごめんなさい。
全部ネタです。多分。


09

07

コメント

田中様でございますね。って普通に言います!

「今どきの若いやつは・・・」と嘆くようになったら青春は
過ぎ去ったと思ってもいい。
いつの時代もオヤジどもは、理解できない若造を見て
眉をしかめてそう言ったのだろう。
だが俺は、俺だけはそういうことは言わない大人になろうと
心に決めていたのだが・・・。
新人女、通称「あめくち」は俺のささやかな誓いを破らせたのだ。

某「今日、14時に○○株式会社の田中常務が来るから。
 来られたら応接室へご案内よろしくね」
あめくち「わかりました。某さんはその時間どちらに?」
某「多分席にはいると思うけど。」
あめくち「わかりました」

14時に田中さんが俺の事務所まで直接来られる。
電話中だったのであめくちに応対を任せる。

あめくち「田中常務様でございますね。お待ちしておりました。
     応接室までお連れします」

えええええええええええええ。
何でそんな言葉遣いなの??????????

商談終了後あめくちを席まで呼んで注意する。

某「基本的な言葉遣いぐらい覚えておきなさい。
 人に対して『ございますか』は変でしょ?
 『ある』の敬語表現が『ございます』でしょう。
 お客様をモノ扱いしてるのと変わらないよ?
 それに『お連れします』って言いまわしは何?
 失礼にもほどがある。
 『ご案内いたします』でしょうが。」
あめくち「すいません」
某「言っちゃ悪いけど会社で謝る時に『すいません』も使わないよ」
あめくち「・・・・・・・・・・・じゃ、やめます」
某「え?」
あめくち「私の言葉遣いをそういうふうにネチネチ言われるなら辞めます」

はぁ?バカじゃないの?辞めれば?なんだこの女。
と思ったけれども、ここで俺が感情的に辞めろと言っちゃいけない。

某「辞めるほどの話じゃないだろうが。正しい言葉遣いを覚えて
  おくことにこしたことはないだろう。」
あめくち「でもやっぱり『ございます』って普通に使います」
某「『普通』には使わないよw」
あめくち「サザエさんで『サザエでございます』って言ってます
某「謙譲表現としてはアリだろうがww」

この女冗談で言ってるのか?
で、だんだんあめくちは涙目になってきている。やばい泣くのか。
って泣くほどのことか?
もうウザくなってきたので席に戻す。
誰がこんなの雇ったんだよwwww

後日。うっとおしいことに、まだ後日談がある。

昼休憩前に俺の席までツカツカと寄ってくるアメクチ。
あめくち「でも、とんでもございませんって一般的に言いますよね」

まだ、ひっかかってるのか。精神的に少しヤバいなぁと思い出す。

今度はできるだけソフトに
某   「よく耳にする誤用だね。『とんでもない』っていうのでひとつの
    言葉だからとんでもございませんって使用法のは間違ってるってことでしょ」
あめくち「ご存知なんですね。あたしも昨日ネットで調べました。」
某   「それはよく勉強しましたね」
あめくち「それはいいんです。ただヤマダ主任とかは
     普通にとんでもございませんって電話で話しています。
     どうして注意されないんですか?あたしだけ恥をかかされて
     納得できません」

ああ、こういう女なんだ。
職場で注意されたことが恥をかかされたと思い込むタイプなんだ。
じゃぁ話は簡単だ。こういう女は操縦しやすい。
大げさに謝り、大げさに持ち上げる。
そして勉強熱心さを誉める。そうすりゃ機嫌が直る。

何とか事なきを得て、念のためアメクチの履歴書を確認する。
俺の後輩だったw
相変わらずあの学校は口だけは達者な生徒を育てるの上手いなぁw

あ、ゲイブログで女の話は不愉快でしたでしょうか。
でも、読んでるみんなも同じようにムカついてほしいので、
あえてこのままアップします。



09

05

コメント

深夜の攻防、ある意味全敗

ホテルの料金と壁の薄さは比例している。

実は今回、急な思いつきの旅行だったので、
ホテルなどを特に吟味せず適当に決めてしまった。
適当に決めるときのポイントって大概、場所と値段だけだよね。

ま、要するに安いビジネスホテル級のところに泊まったわけだ。
ベッドと机と冷蔵庫とテレビだけでいっぱいになりそうな部屋。
風呂なんてユニットバスww
4畳半のワンルームマンションを想像してもらえればソレだ。

夜。

深夜テレビを見ながら、ドラ焼きをぱくついてると
突然隣の壁が「ドン!」って音とともに震えだす。
なにやら女と男が話してる様子。
何を話してるかはわからないけどまたドン音がする。

夜中に何もめてるんだよ。やっぱ安いホテルはダメだなぁ。

なんて思いながら、気にしないことにする。
5分後今度は「ドン ドン ドン ドン」と響いてくる。
まさか、わざと叩いてる?テレビの音がうるさいのだろうか?
音量を消してみる。

一瞬の静寂。

「ドンドンドンドンドンドン

何?浅草サンバカーニバルの練習??

怖いよ。

壁に耳をそばだててみる。
うっすらと聞こえる。男女の話し声。なんか艶っぽい気が・・・

もしかしてSEX?
ファックの最中で壁に女の頭がガンガン当たってるのだろうか?
女の体の向きを逆にするか、騎上位でお願いしますといってこようかな。

だんだん無性に腹たってきた。人のセックスって時々ムカツク。

ドンという音の後にドンと返してみる。

ドン ドン
ドン ドン
ドン ドンドン
一瞬の静寂
壁の向こうから笑い声

勝ったのか?

しばらくしてドアの外から声が聞こえてくる。
どんなやつか見てみよう。と覗き窓まで全力疾走する。
夜中に俺何やってんだろうw

鉢巻きを巻いて祭り姿の男女がワラワラと5~6人でてきた。
え、何集団?夜中に祭り?
ただ隣の部屋も同じ構造じゃないのか?5人も入れるのか?

気になって眠れん。

浅草は下町だから法被姿は日常茶飯事なのか、
それともそういうフェチの集団なのか・・。

目がさえたので近所のコンビにまでお茶を買いにいく。
途中でバンダイ本社を見かける。
ここが俺から散々金を巻き上げる悪の巣窟なのか・・。

記念に1枚ドラちゃんを写真に収める。怖!

KC390082.jpg


ま、余談としてこんなことがあったよってことです。

09

04

コメント

秋葉原散策(ブログらしく画像満載だよ!)

最終日秋葉原をめぐるたび。

草の根アイドル(今適当に名づけた)たちがアチコチで
路上ライブをやっている。
PAP_0016.jpg

その中でもこの子に驚いてしまった。
ロリロリしすぎだろう。小学生か?別の意味でヤラシイぞ。
別に女に興味はないのだが、ヲタク的な記号に弱いので
しばらくみている。


少女に群がる草の根アイドルヲタクたち
PAP_0013.jpg


別のところではヲタ芸を披露する若者たちを観察。
がんばりは認めるけど、体鍛えてないから直線的な動きばかりで優雅さがない。
どうでもいいけどw ハルヒとラキスタばかりをエンドレスで流していた。
もう既に手垢がつきすぎて古いと思うのだが、田舎のおじさんの感想なので無視していい。

その横でなんかヲタクデコチャリの集会をやっていた。
真ん中の子がかわいいので写真とる。
PAP_0011.jpg

実はもう一枚この男の子と(自転車と)ツーショットで撮ったのがあるけど載せないw
思いっきりおのぼりさんで、大胆なことやってるなぁ。

ガチムチ君アイドルに見とれてる図
PAP_0007.jpg



むっちり君 エレベータを待っている図
PAP_0005.jpg


なんやかんやと楽しんできました。

ここに住みたいなぁw


全然関係なんだけど、俺の男のいける範囲が確実に下がってきてる気がする。
昔は30以上じゃないとイヤとか思ってたのに、
最近10代じゃないとイヤ(そこまで思ってないけどw)
ってぐらい男を見るときの対象年齢が下がってきている。
もともと誰専な感じだったのがショタコンに走りつつある気がする。

なんだかなぁ。

09

03

コメント

よれよれの某、一線を越える!?

サンボのライブの感想をを語ることは容易いが
伝えることは難しいと思うんだ。
だから省略する。
言葉にすると嘘っぽくなりそうだ。
一言だけ。音楽はやっぱいい。

結局開場の14時から21時まで休憩を除いて
踊りまくっってしまった。
告白するけど実は俺デブっぽいんだ。
だから飛んだり跳ねたりすれば豚汁(命名APES)がでてくるわけで、
JRの両国に向かうはいいが頭から靴下まで汗だくだったんだよ。
これじゃ、電車のってメシ食いに行くのも考えもんだろうと恥ずかしく
なってきた。歩いてても我ながら汗臭い・・・。

ホテルに入って風呂浴びてからメシに行こうかと思ったのだが・・・・。

ここでいらんこと思いつく。

発展サウナで一風呂あびて男見学ってのはどうだろう。
昔大阪のサウナに行ったっきり(20年ぐらい前)行ってない。
システムは変わったのだろうか。
最新のゲイ情報が知りたい
行ってみたい。

思いついたら即行動。男なんてそんなもんよw
なぜかライブで疲労困憊のはずが、おみ足も軽いステップ。

だが、しかし道に迷うwwwwわからん。

携帯で検索して有名なサウナに向かったのだが「
ジャックバウアーの館」が見つからない。
「応答しろ!こちらバウアー。ニーナ衛星回線で案内を頼む」
と往来で冗談を行ってみたが、もちろん誰も笑わない。

やっとたどり着いた頃には、ライブの汗なのか探し回った汗なのか、
わからんぐらいの異臭を放っていたと思うw

やっとの思いで入ってみたけどシステムが不明。
靴を脱いだまましばし右往左往してみる。
たまたま後から入場してきたパキスタン人のマネをさせてもらう。
(本当にパキスタン人かどうかは知らないけどそんな感じだった)
受付で名前を聞かれたのには驚いた。
咄嗟に浮かんだ適当な名前を告げる「高橋です」誰やねんwww

それにしても館内、ホモがいっぱ~~~~~~~~~いいるよ。
すごい。何コレ?全員ホモってことは全部たべてもいいんだよねwww

ロッカールームでジロジロ見られる。
やっぱ汗臭いんだろうな。
早く風呂入ろうと思うが風呂がどこにあるのかわからん。
とりあえずバスタオルを腰に巻いて(結構ギリギリ)受付に行く。
「お風呂は4階です」
いそいそと階段を駆け上がる。息が切れるw

うなぎの寝床のような奥に細長い作りの風呂にギッシリと人がいる。
正面の浴槽の前には上物のガチデブ君が座っている。腕には偽者のTATOO
も入って、素人じゃなさそう。でもかわいい。あれ欲しい。
っていうかデブ多いな。みんな可愛い。レベル高い。
ニヤニヤしながら歩き回る。そんな俺はものすごく気持ち悪かったと思う。
シャワーを浴びてきれいになって風呂に使ったり、サウナを浴びたり
しながら可愛い男を眺めまくる。、

眼福なり。眼福なり。

結構カップルが多いことも驚きだった。
一発抜いてから生まれたインスタントな恋愛モードだとは思うけど。
それでもなんかうらやましいな。
なんかだんだん俺も一発やりたくなってくるなぁ。

大部屋を覗きにいく。2段ベッドとかあって変な部屋が多かった。
人が多いから布団じゃ数こなせないのかな。ならもっと効率よく
配置すればいいのに。

階段付近で可愛いガチムチ君と目が合う。いいなぁ。若いなぁ。
こういうのとやりたいなぁ。とか思ってしまう。
で、驚くことに向こうから手を握ってきた。

あちゃちゃあたややや。

だめだこりゃまちがい起こさないうちに帰らなきゃ。
後ろ髪惹かれまくりながら退館。
多分所要時間1時間もいなかったと思う。高い風呂w

でも人の多さと男の子の可愛さ(デブ専気味だし)はすごかったね。
みんなも行ってみるといいよ。絶対やりたくなるw

なんか肉食いたくなってステーキとハンバーグを食べる。
何も旅先でこんなもん食べんでもと思ったけど、旅の予定表
の晩飯のお店はとっくにしまってるから仕方がないのだw

旦那には内緒ねw

帰ってからTENGA使いました。挿入するとき少し狭いんだけど
中に入ってしまえばそうでもない。あの景品とは雲泥の差。
でもね。手でやるほうがまどろっこしくなくていい。
どうしてもおもちゃ使ってやってますっていうのが、頭から抜けない。
裏を返せば、そこまでの快感に誘ってはくれないということだ。

ま、興奮してたんできっちり出したけどね。
1200円は高いと思った。

しかし、もったいなかったなぁ。
地元であんなかわいい男の子はそうそう・・。

09

02

コメント

ヲタク巡礼の旅2日目

今日は両国国技館でサンボマスターの全曲(55曲)ライブ
というメインイベントが控えている。
休憩を挟むとはいえ開場2時から夜の20時ぐらいまで
ずっと立ちっぱなしで、はねっぱなしで、
踊りっぱなしで、歌いっぱなしだろう。

年齢と体重と日ごろの運動不足を考えると、体調を整え
朝はゆっくりしていたほうがいいと判断する。

頭ではそうわかっていたんだけど

9月1日はエヴァンゲリオン劇場版の初日じゃないですか!
それに映画の日だから1000円で見れる。
アニメヲタクたちと一緒に東京で感動を目撃したいと
思い立ち、朝の8時から池袋サンシャインへと出かける。

ついて見るとすでにものすごい行列。
9時の段階で10時の席は立ち見のみだと!
結構!立ち見上等!
それでもいいのだ。ヲタク心をとめることなど誰にもできない。

映画本編は思った以上によくできている。総集編だるうと
甘く見ていたけど映画としてきちんとリメイクされている。
次回の予告編で謎をばら撒くあたりはいつもの庵野監督らしい。
(エヴァンゲリオン6号機まであるとな!)
興味がある方はいくべきです。
不覚にも感動して涙する場面もありました。
ご心配の宇多田ヒカルさんの唄もそう悪くない。
それにしても最近虚構の物語に関してはすぐに泣くなぁ。
現実の悲しい出来事では涙ひとつ流さんのに。





09

01

コメント

TENGA体験記 未遂

20070901003206
20070901003008
20070901002906
オオオ。
高いだけあってぜんぜん違うぞよ。


ここで一発やるのが筋だけど。
ゴメンm(_ _)m
出かける前に旦那に一発抜かれた。
やれば射精ぐらいはするだろうけど、1260円をそんなふうなオナニーに消費したくない。
明日に延期。

プロフィール

(yore)2BOW

Author:(yore)2BOW
桜田淳子「20歳になれば」の替え歌で

まってください 44歳になるまで
まだ言わないで さよならだけは
まってください 読者の興味
はなれたことは わかってるけど

更新するわ なるべくするわ
43歳のうちに 43歳のうちに

44歳になれば 体重減らす
ユニクロで服が買えるぐらいに
44歳になれば 彼氏をつくる
無理じゃないよね?多分多分w

ラララララララ・・・

FC2カウンター

ブログ内検索

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。